イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

やっぱり・・・

前回負ける気はしないとは言いましたが、絶対に勝てるとも言えない訳で・・・
そんな気はしたけど現実になって欲しくなかったスコアレスドロー・・・
クラウチは確かにターゲットになるし悪い訳ではないが、
相手が悪かったよ・・・リオ(苦笑) 前半に胸ぐらか肩口掴んでどやされたでしょ?
「てめえ、そんなんで転んでんじゃねーよ!楽しいかこらっ!」
ぐらい言われたんじゃないの・・・さすがにリオのあの迫力じゃねぇ~・・・(笑)
結局、ターゲットになるけどルイス・ガルシアやシナマのスルーパス、
要はスペースへ流れるプレーが全くといっていいほど出来ないとやっぱり
シセかモリエンテスがいないと厳しいかなぁ~と・・・
武器は武器だけど最初のスティーブンのフリーキックに誰も合わせられなかった事から
結局コーナーでもヒューピア含め高さを生かせきれなかった(勿論リオがいたんだが)。
リーセは大好きだし、スパーズ戦の幻のゴールがあるように遠くからも打てる。
でも特にクラウチを使うならやっぱりゼンデンかなと。
ゼンデンの良さは何ていってもクロスの正確性とえぐり。
粕谷さんも言ってたけど、ラファはあまりユナイテッドの左をえぐらなかった。
勿論、バランスを考えてだろうけど・・・
まぁいずれにしても勝ち点「2」を損したというべきなのだろうか?
ジョゼが心の中でにゃっとしている事だろう・・・「想定内」だと・・・

で、3連休は茅ヶ崎でのんびり過ごしていたので楽しみな「チャールトンvsチェルシー」
ボルトン戦は今夜のお楽しみです。
[PR]
by jicchan1968 | 2005-09-20 09:34 | サッカー