イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

結局治らない?

Anfield。
今シーズンも残り僅かとなった。
残り全勝が最低条件のReds。
それでもUnitedが連敗しない限り難しいのだが、まずは自分たちの出来るベストを尽くしてもらいたい…
そして今日の相手ニューキャッスルもまさかの残留争いをしている…
相手も勝ち点を必死に奪いにくるだろう…
頼もしい偉大なるキャプテン『8』が戻り、Redsも万全を期す。
が、今度は『9』がお休み…なかなか揃わない…

オープニングシュートは2分。
マルティンス!
9分までリエラのパスミスやボールを失う場面が多過ぎる…
スパイクが合わないのか…
14分。スティービーが倒されFK。
GKハーパーがっちりキャッチ!
16分。スティービー!
前にちょっとでもスペースがあれば弾丸ミドルを放つ!やっぱり替わりはいない…
22分。カイトのシュート気味のクロスにベナユン!
ゴォ~~~~~ル!
Reds先制!
オフサイドか微妙だったが、カイトの献身さが生んだゴールだ!
本当に頭が下がる…
26分。アッガーが上がり、中のベナユンへ!
オフサイドとなったが、タッチが実に柔らかい…
28分。スティービーのCKにカイト!
ゴォ~~~~~ル!
解説の川勝さんが言っていたが、まさしくロケットのように飛んで来た!
素晴らしいゴールだが、シアラーはたまらない…
33分。カイトからベナユン!
気持ちは伝わったが、僅かに合わなかった…
39分。シャビ・アロンソの狙いすましたミドル!
惜しくもクロスバーを叩いた!
43分。アッガー得意の左足ミドル!
相変わらず強烈だ!
何度も言うがシュクルテルには一生出来ない芸当だ。
結局前半はほぼ完璧な内容で2―0。

後半、やはりシアラーが動いた。
ラビンクランツに代わりグティエデス。
50分。クリアミスにスティービー!
惜しくも枠を外れた…
59分。ベナユンから真ん中スティービーへ!
これまた惜しくも枠を外れた…
63分。リエラに代えてバベル。
彼のスピードに期待したい…
73分。シャビ・アロンソのミドル!
これまたクロスバー!
74分。バベルからスティービー!
珍しく枠を外した…
バベルから完璧なラストパスだったが…
77分。ジョイ・バートンがシャビ・アロンソへの危険なスライディングで一発レッド!
相変わらず懲りない…
というかシャビ・アロンソが大丈夫か?
全くファイトの仕方がわからない…
結局ルーカスに代わったが、大丈夫なのか?
81分。オーウェンが入り、KOPエンドも拍手で迎えた。
87分。ファビオ・アウレリオのFK。
ルーカスが抜けてどフリーのヘッド!
ゴォ~~~~~ル!
しかし89分。マスチェラーノも顔を歪めエンゴクと交代。
もしも残りのゲームをこの2人を欠くような事になると大問題だ。
92分。スティービーが狙いすましたミドルを放ったが、クロスバー!
結局このまま長いホイッスル!

3―0の快勝。
スティービーも元気に戻ったが、シャビ・アロンソ、マスチェラーノが心配だ…
ジョイ・バートンにはつける薬がないのか…
一事が万事とは言いたくないが、酷過ぎる…
とにかくシャビ・アロンソが大事に至らない事を祈るしかない…
[PR]
by jicchan1968 | 2009-06-27 09:07 | サッカー