イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

早くも全開! ~Fulham vs Chelsea

e0055069_226512.jpg

Craven Cottage。
今シーズンはじめてのChelsea戦だ。
開幕はCity戦を優先し、ミッドウイーク開催もあったためだ。
さほど顔ぶれは変わっていないが、またしても指揮官が変わった。

21分。ミケルが強烈なミドルを放つが、枠の外…
39分。アネルカのスルーパスに抜け出したドログバ!
ゴォ~~~ル!
昨シーズンとメンバーが変わっていないChelsea。
ここまで観ても連携という面ではUnited、Redsを上回っている。
45分にもランパードのスルーパスにドログバ!
僅かにオフサイドの判定であったが、微妙なほど素晴らしいタイミングの飛び出しであった。
前半やはりいい流れを保っていたChelsea。
1点リードで折り返した。

後半に入り51分。
マーフィーからデンプシー!
カルバーリョがクリア!
54分。ドログバが難しいところからシュート!
GKシュオーツァーが何とかsave!
63分。あのUnited戦のヒーローが記憶に新しいゲラに代わり、カマラ。
70分。フルハムにアクシデント!
マーフィーがカルバーリョとの接触で下がった。
これは痛い…長引かない事を祈るしかない。
72分。ランパードのシュートは流れた…
76分。ドログバが見事なトラップからスルーパス!
ゴォ~~~ル!
決めたのはアネルカ!
それにしても2人の絶妙なコンビネーションによる追加点だ…
最高の間と強さと走り込みだ…
81分。御役御免でランパードが下がった。
代わって入ったのはデコ。
相変わらず贅沢な交代だ…
結局このまま終了。

Chelseaは特に序盤から例年調子が良い。
メンバー構成が変わっていないのは勿論だが、
とりわけドログバ、アネルカが開幕からほぼ全開に近い状態だ…
CBにカルバーリョが戻りよりバランスがとれており、ミケルも年々成長している…
粕谷さんの理想が的中しない事を祈るしかない…(笑)

・Barclays Premier League
Fulham 0-2 Chelsea
Goals; Drogba 39 Anelka 76
[PR]
by jicchan1968 | 2009-08-26 22:08 | サッカー