イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ダサいものはダサい・・・ ~Manchester Utd vs Arsenal

e0055069_1541896.jpg

Old Trafford。
王者が因縁のロンドンのダサいチームを相手にするこのゲーム。
ウエインのハットトリックでも観たいものだが…

10分。ウエインから絶好のパスでフレッチャー!
今日はじめてのビックチャンスであった。
23分。バレンシアがソングに削られた…
相変わらずプレーも汚い…
33分。ウエインのFKも枠にはいかなかった…
前半は40分にアルシャビンの事故でUnitedが1点を追う展開となった。

後半に入り48分。
ボックス内へ仕掛けたアルシャビン。
最後はよくフォスターが止めた!
アルシャビンを止めるのに苦労している…
53分。バレンシアが絶好な位置からのシュートだったが、枠にはいかなかった…
58分。スルーパスに反応したウエイン!
GKに倒された!
ホイッスル!
PK!
ゴォ~~~ル!
難なく決めたウエインだったが、それにしてもスルーパスへの反応、ダッシュは速かった。
63分。ファーガソンが動いた。
バレンシアに代えてパク・チソン。
すると直後のFK。
ディアビという選手がゴールを間違えた!
FKを狙いすまして流し込んだ!
United逆転!
まさかUnitedの選手が12人いるとは思わなかった。
86分。ライアンに代えてベルバトフ。
90分。ウエインがヘッドスライディング。
本当に闘志あふれる素晴らしいプレーヤーだ。
92分。カウンターからベルバトフ!
走り込んだ分、珍しく枠を外した…
94分。ナニが決定的な場面を2度外した!
96分。同点ゴールかと思われたが、オフサイド。
すると退席処分にもかかわらずスケベなフランス人は出ていかない…
監督もどうしようもなければ全てがダサすぎる…

Unitedはやはりウエイン、フレッチャーが効いていた。
United盤石の勝利と評したい。

・Barclays Premier League
Manchester Utd 2-1 Arsenal
Goals; Arshavin 40 Rooney(pen) 59 Diaby(og) 64
[PR]
by jicchan1968 | 2009-09-02 15:07 | サッカー