イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

新星から巨星へ

今朝はLIVEで「バルサvsウディネーゼ」を観て、
6:15~「アヤックスvsアーセナル」を観た。
まずは気持ちいい試合から振り返ろう(笑)

まずこの試合はロナウジーニョ・ガウショのゲームだろうが、
私は敢えてこの男の存在を書かずにはいられない・・・Lionel MESSI 。
彼がピッチわ去る時、思わず私も部屋で立ち上がり拍手をせずにはいられなかった。
彼の創造性、強さ、私の目は釘付けになった・・・
元々昨シーズンはバルサの殆どの試合を観て来た。
ジュリもモナコ時代から好きだが、タイトル通り間違いなく"巨星"となるだろう・・・
その偉大なる新星が得たフリーキックを世界一の歯茎、失礼、
ガウーショがやってくれた。あの振りの鋭さは何なんだろうか?
2点目もメッシがプレスしたところエトーならではのえぐりからの折り返し、
見送るしかなかったメッシをよそにゴールへの"パス"。
まさに流れるような攻撃。
さぞや気持ちいいだろう(笑)観ている私ですら気持ちいいのだから・・・
3点目。私はデコに譲ると思って観ていた。で、その期待にデコも応える(笑)
そんなロナウジーニョに神様がご褒美をくれたかのようにP.Kを得る。
誰もが左(ガウーショから見て)と思っていても止められない・・・
そして後半特に退場者が出てから点が入らない空気を察して、敢えて雄叫びをあげた。
バルサ好きの私にとっては実に気持ちいい試合で朝風呂に入った。

そして、次のゲーム。
ウエインのいないマンチェスターがどうなるのかと普通ならこの試合を観るのだが、
先のローバーズ戦も観た後だったこともあり、好きなアヤックス戦を選んでしまった。
失敗である。全く不愉快なゲームを観てしまった(苦笑)
せつかく気持ちいい試合を観て、朝風呂をした後なのに・・・(笑)
2-0。Ajaxの一方的なゲームを期待した私の予想は開始1、2分で崩れ去った・・・
0-1。観たくもないロンドンのチームのゴールを観てしまった。
前半はその失点の影響もあっただろうが、らしさどころか全く前に向けなかった。
ハイバリーなら我慢出来るがここはアムテルダム・アレーナである。
まぁ所詮ハイバリーの試合なら観ていなかったと思うが(笑)
一言で言うとこの試合は、「セスクとスナイデルの違い」だったと思う。
前者はピッチ上にいて、後者はスタンドにいた。
後者がピッチにいれば必ずや結果は変わっていた筈だ。
そのスナイデルの代わりという訳ではないが、ガラセクが特によくなかった。
勿論、2点ビハインドからの1点はガラセクのシュートが起点ではあるが・・・
パスにしても軽いというか焦りからか雑なところが目立ち、
それがチーム全体にも伝わるかのように雑さが随所に見られ、
私の好きなAjaxは全く影も形もなかった・・・
そんなAjaxはHOMEなのに審判にも見放されてしまった。
レジェスが何か言ったかセスクもいるし親近感がとは言いたくはないが、
口の悪いサポーターは言いたくもなるであろう・・・

という訳でまた暫くサッカー情報(チャンピオンズリーグ)の遮断を敢行することとなった。
今夜はまず先程触れた「マンチェスター・ユナイテッドvsベンフィカ」を観て、
体力があればユーヴェ戦も観たいが明日は"絶対王者"を迎える大一番である。
とはいっても、れっきとした"ヨーロッパ・チャンピオン"。
目をつぶるとあの歌の大合唱が聞こえてくる・・・
[PR]
by jicchan1968 | 2005-09-28 10:51 | サッカー