イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

キャプテンマークは… ~UEFA EL Man Utd vs Ajax

e0055069_632330.jpg

Old Trafford。
残念ながら1stLegは観られなかったが、
名門チーム同志の対戦となったこのカード。
1stLegに敵地で快勝したUnitedは
若手主体のスタメンとなったが、
スタンドには豪華な顔ぶれが揃った。
リオ、ファン・デルサール、レドナップ、マンチーニ、ピアース…
しかし主役であるピッチを仕切るキャプテンマークを巻いたのは…
パク・チソン。クゥ~~~~~~~~!
Unitedで既に200ゲームを超えたという実績と
アレックスからの信頼。
パープルサンガ、PSVと観て来たので、本当に嬉しい限りだ。

ゲームは6分。
パクのカットからベルバトフ。絶妙のラストパスにチチャリート!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
最初の決定機を難なく決めた!
それにしてもチチャリートは本当にいいFWだ…
比べたくはないが、チチャリートとスアレス。
ベルバトフとキャロル。うーん………………
15分。今度はチチャリートからベルバトフ!
惜しくもクリアされたが、決定的な場面であった。
23分。アヤックスもロデイロがシュート!
惜しい場面だった。
26分。右からのクロスをGKデヘアが弾く。
解説の加藤さんも言っていたが、シュートには抜群の反応を見せるが、
クロスの処理はお粗末だ。
31分。ナニからベルバトフ!さらにチチャリートへ!
決定的な場面だったが、フィニッシュまでいけなかった。
37分。アヤックスがゴール前、綺麗な形で追いついた!
決めたのはエズビリズ!
アヤックスが追加点を獲るような事になると面白いが大変だ。
追いつかれたUnitedは42分。
クレバリーが遠目からキレのあるシュート!
結局、前半はこのまま終了。
Unitedは入り方は悪くなかったが、
アヤックスの開き直りともいえるいい組み立てから追いつかれた。
全体の動きも悪くないので失点さえしなければ問題ないだろう。

後半。コッペルスが下がりクラーセンが入った。
55分までアヤックスの攻勢が目立つ。
すると57分、58分にもCKから決定的な場面。
GKデヘアが何とか弾き出したが、アヤックスの攻勢が続く。
60分をまわり、アレックスが動いた。
クレバリー、ヤングを下げてエバンス、スコールズが入った。
70分をまわり、最後のカードをきった。
パクのラストパスに不満顔を見せていたベルバトフを下げてウェルベック。
73分。ナニが右サイドから中へ切れ込んでシュート!
惜しくもクロスバー!
ナニらしいシュートまでの持ち込みだった。
87分。スコールズのファウルで得たFK。
最後に押し込んだのはアルデルベイレルト!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
1-2。
残り時間は少ないがわかならくなった。
しかし、このまま長いホイッスル。
Unitedが1stLegの貯金で勝ち抜けた。

キャプテンがパク・チソンであったゲームだっただけに、
きっちり快勝してもらいたかったが、やはりヨーロッパのゲームはわからない…
週末のノリッチ戦も楽なゲームではない…

・Europa League Third Round 2nd leg
Man Utd 1-2 Ajax (3-2)
Goals;Chicharito 6' Ozbilliz 38' Alderweireld 87'
[PR]
by jicchan1968 | 2012-02-24 07:00 | サッカー