イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

決勝戦。緊張感あった? スペイン vs イタリア

e0055069_5402393.jpg

キエフ。オリンピック・スタジアム。
世界王者スペインがイベリア・ダービーを制し、
連覇への階段を順調に駆け上がって来た。
一方、本命ドイツを破り、一戦一戦と安定感を増し、
超人バロテッリが覚醒したイタリア。
イングランドの弱腰の戦いで自信を取り戻させた感もある…
果たして…

7分。シャビのCKにセルヒオ・ラモス!
どんぴしゃだったが、枠には行かなかった…
10分。シャビ→セスク→シャビ!
スペインらしい流れるような攻撃だったが、枠に行かなかった…
15分。イニエスタからのスルーパスにセスクが追いつき、
戻したボールにダビド・シルバ!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!ゴォ~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
スペイン先制!
速いボールによく反応し、抑えたヘッド!
素晴らしい先制ゴールだ!
21分。イタリアにアクシデント。
キエッリーニが下がりパルザレッティ。
41分。ジルディ・アルバからシャビ。
そしてシャビのラストパスに走り込んだジョルディ・アルバ!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!ゴォ~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
スペイン2-0!
シャビのパスのタイミング、ジョルディ・アルバのランニング、
どちらも素晴らしかった!
来シーズンのバルサでもみられそうなゴールだと思ってしまった。
結局このまま長いホイッスル。

後半に入り、イタリアが動いた。
カッサーノに代えてディ・ナターレ。
後半の立ち上がり、そのディ・ナターレが挨拶代わりのシュート!
枠に行かなかったが、いいシュートであった。
49分。CKにセルヒオ・ラモス!
VTRではハンドに見えたがホイッスルはない!
57分。モントリーブォに代えてモッタ。
59分。首を横に振ったシルバが交代。
ペドロに代わったが、まだまだやれるのにといった表情だ。
すると60分をまわり、再びイタリアにアクシデント。
代わって入ったばかりのモッタが故障。
何しに入ったのか?
問題はなかったのか?
私にとっては元々なかった緊張感がより一層薄れてしまった…
数的有利となった余裕のスペインは75分。
セスクに代えてポンコツ。
すると86分。ポンコツがダメ押し。
3-0。
完全に勝負が決まっていたゲームだと点を取る。
すると88分。ポンコツがチームメイトのマタにお膳立て。
4-0。
ようやく長いホイッスル!

王者スペインが見事にEURO連覇を成し遂げた。
優勝したスペインは素晴らしいが、モッタの交代で結果は決まった。
モッタを使った監督も監督だが、あの交代で全てが終わった。
仮に2-0のままだったとしてもだ…
まだ数的不利になるのならバロテッリの一発退場の方が劇的だった。
トーナメントだから仕方ないのだが、
ポルトガルとのイベリア・ダービーこそが真のFinalだろう…

・Euro 2012 - Final at Olympic Stadium (Kiev)
Spain 4-0 Italy
Goals;D Silva 14 J Alba 41Fernando Torres 84 Juan Mata 88
Ref: P Proenca
[PR]
by jicchan1968 | 2012-07-02 05:42 | サッカー