イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

注目の2戦目は… ~ U-20女子W杯 ヤングなでしこ 対 ニュージーランド

e0055069_19435119.jpg

宮城スタジアム。
初戦を見事快勝したヤングなでしこ。
真価が問われる注目の第2戦。
相手はフィジカルが強いニュージーランド。
要するにデカイ。
行け、ヤングなでしこ。
宮城の地で再び咲き誇れ!

ヤングなでしこのスタメンは、GK池田。
DF右から高木、土光、木下、浜田。
中盤はキャプテン藤田と猶本のダブルボランチ。
右に横山、左に仲田歩夢、トップ下田中陽子。
1トップに道上。

4分。仲田からのグラウンダーのクロスに道上!
惜しい場面だった。
11分。CKから仲田のオウンゴール。まさかの失点…
ゴールを決めたいと言っていた歩夢だったが、自陣のゴールには…
誰よりも悔しく決めたいという気持ちが強まっているだろう…
続く15分にもキャプテン、ホワイトにワンチャンスを決められた…
この2点目の失点はよくない…
18分。田中陽子から道上!
決定的な場面だったが決められない…
ファーには歩夢と左右チェンジした横山が余っていたが…
左に移った横山を使って欲しい…
すると20分。その横山にボールが行ったが入り過ぎたか…
29分。残念だがやはり歩夢を下げて西川。
交代直後にその西川のシュートからチャンスを迎えた。
33分。ミスパスから相手のカウンター!
絶対に作ってはいけないシーンだ。
37分。田中陽子がボックス内でシュート!
ボールが相手に当ってゴールネットに吸い込まれた!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
1-2。
42分の浜田の高速クロスなどチャンスを作ったが、
このまま前半が終了。
終盤は落ち着きと流れを戻したが、
後半もつまらないパスミスやカウンターには気をつけたい。

後半もいい入り方をして47分。西川がシュート!
横山も呼んでいたが、いいシュートだった。
55分。横山がニアサイドへのシュート!
惜しかった。
60分。2枚目は横山に代えて柴田。
70分。道上がようやくシュート!
すると直後にも道上から西川!
チャンスが続きCKに道上がヘッド!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~~ル!ゴォ~~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ヤングなでしこ同点!
ようやく、待望の道上のゴール!
いい時間帯で追いついた!
75分。切り返して田中陽子がシュート!
惜しくもヒットしなかった…決定的な場面だった。
77分。キャプテンの藤田に代えて田中美南。
84分。田中美南がボックス内でビックチャンス!
しかしゴールラインを割れない…
完全に疲れているニュージーランド。勝ち越したい…
結局ロスタイムまで攻め続けたが、長いホイッスル。
よく追いついたが、引き分けに終わった。

課題に浮き彫りとなったが、まずはよく追いついた。
田中陽子は光っていたが、道上、横山にいい形で繋げなかった。
歩夢と横山のサイドチェンジで横山にいいボールが入らず、
道上に当てて落としたところからの繋ぎなどが観られなかった。
途中、猶本と攻撃陣との距離が開き、孤立してしまう場面も修正点であろう。
猶本はボールを回せず苛苛した時間帯もあった…
スイス戦は気持ちも切り替え、プラス思考で言えば緊張感を持って挑める。
決勝トーナメントを見据えて、課題を修正して欲しい。

日本 2-2 ニュージーランド
[PR]
by jicchan1968 | 2012-08-22 21:20 | サッカー