イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

World Cup組み合わせ抽選会を終えて・・・

e0055069_1345275.jpg

いや~イングランドとスウェーデンが同組とは・・・
でそこにパラグアイですよね・・・キツイ!
全体的にバランスが悪いというか死の組とそうでないのが分かれたような・・・

先に述べたイングランドとスウェーデンが同居したグループBも死の組の一つですが、
何といってもグループC。アルゼンチン、オランダ、セルビア・モンテネグロが同居。
しかし一番はグループE。イタリア、ガーナ、チェコ、アメリカ。
勝ち点「3」が全く想定出来ない相手ばかり・・・

逆に開催国ドイツはやっぱり恵まれた。コスタリカ、ポーランド、エクアドル。
ここまで露骨な組合せだと何かあるんじゃないの?と疑ってしまうほどだ(笑)
メキシコの組(グループD)もポルトガル含め恵まれた感がある。
プレーオフまでいかされたスペインもウクライナと揃って恵まれた。
フランスは予選で苦しめられたスイスと本戦でも同居。
ブラジルも初戦はクロアチアだがまず問題ないだろう。
オーストラリアは初戦の日本にきっちり勝てればクロアチアとの2位争いに有利だろう。

という訳でグループB、C、Eが特に目が離せない。
[PR]
by jicchan1968 | 2005-12-10 13:43 | サッカー