イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

またまた連勝&無失点記録更新!

e0055069_0131256.jpg私はまだこの場に及んでもリヴァプールが本当に
日本に来ちゃうのか信じられない。
12月12日午前10時。新東京国際空港に着くとのことだが・・・

そんな中日本で旅立つ前の最後のリーグ戦。相手は曲者、ボロ。
アンフィールドでまさしく絶対に勝ち点「3」が欲しいゲームである。

先発は左にリーセが入り、中盤はジェラード、キューエル、シソコにシャビ・アロンソだ。
2トップはモリエンテスとクラウチ。
解説の粕谷さんも言っていたが今日のゲームはキューエルに注目したい。
ゼンデンが今季絶望となった今、彼の出来が今季のレッズを左右すると言っても
過言ではない話だ。
立ち上がり10分を過ぎて悪くはないがシソコがやや空回りのような・・・
その後もほぼ一方的に攻めるも前半終わって0-0。

46分。決定的なチャンスにレイナ!great save!肝を冷やした。
ダイレクトから一瞬の隙をついてどフリーのシュートであった。
71分。やはりデカイのに代わったルイス・ガルシアから結果が生まれた。
ジェラードとモリエンテスの3人で奪ったゴール。最後はモリエンテスが決めた。
77分。相手のクリアミスから飛び出したモリエンテスがループ!
前節はクラウチの2ゴール。そして今節はモリエンテスの2ゴール。
ヒューピアの怪我はあったもののプレーも続けていたし、大丈夫であろう。

いや~日本に来てくれるのは嬉しいけど今絶好調だからなぁ~・・・複雑だ(笑)
とにかく日本も寒いし、怪我をせず帰ってもらいものだ。
本当に着ちゃったら「ヨン様、サランヘヨ~」のおばちゃんみたいに成田には行かないけど、
テンションあがりまくるなぁ~・・・どうなっちゃうんだろう・・・
[PR]
by jicchan1968 | 2005-12-11 00:13 | サッカー