イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

いきなり?~Man City vs Liverpool

e0055069_21441382.jpg

Etihad Stadium。
Homeでの開幕戦を何とか白星スタートとしたReds。
2節での相手は”チャンピオン”City。
いきなり?という感じは否めない…
逆にこのタイミングをチャンスと思うしかない…
この対戦を前に”悪童”バロテッリがRedsの一員になるとの報道が…
噂は本当だった…
加入となればシセ以来の癖のあるプレーヤーだがスアレスも色々と会った…
スアレス程の活躍は難しくともスタリッジ、ランバートと共に
前線でいい意味で大暴れしてもらいたい…
そのバロテッリが古巣との対戦を見つめるなか始まった…

Redsは期待のアルベルト・モレノが左SBにスタメン出場。
マルコヴィッチ、ランバートはベンチスタートとなった。

スピーディーな展開となった前半、
せめてスコアレスで折り返したかったが、41分。
ヨベティッチにやられた…
ロブレンのクリアミスというよりモレノへの繋ぎを
かっさらわれたという方が適切かもしれない…

後半に入って55分。
フリーのヨベティッチに難なく決められ2ー0。
60分。飛ばしていたコウチーニョに代わりマルコヴィッチを投入。
いきなりチャンスを演出するが、69分。
ジェコに代わったアグエロがファーストタッチでゴール。
3ー0。
Redsも79分。スターリングに代わりランバート。
解説の粕谷さんも言っていたが動くのが遅い…
ランバートの状態があるのかわからないがせめて70分、
出来れば60分にマルコヴィッチと共に入り流れを変えて欲しかった…
すると83分。スタリッジからランバート!
記録はサバレタのOWNゴールとなったが2トップの形で1点を返した!
結局このまま長いホイッスル。

敗戦も痛いがそれ以上にグレン・ジョンソンと
アルベルト・モレノのアクシデントが気になる…
次節のスパーズ戦は何とか勝ち点『3』をもぎ取って欲しい…

Man City 3-1 Liverpool
Goals; Stevan Jovetic 41,Stevan Jovetic 55,Sergio Aguero 69,
Pablo Zabaleta (o.g.) 83
[PR]
by jicchan1968 | 2014-08-28 21:36 | サッカー