イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ロンドンダービー

因縁の一戦。
大晦日の小川vs吉田も大注目だが、今回はロンドンダービー!
Jose率いる"絶対王者"チェルシー vs アンリ頼みの"ざるディフエンス"アーセナル。
ハイバリーというスタジアムが今シーズンで最後らしいがまた恥をかく事だろう・・・

殆ど頭の中がFIFA世界クラブ選手権であったため、いつものように集中出来ない。
若干荒れ模様となって来たところで先制点が生まれた。勿論、チェルシー!
センデロスじゃねぇ~・・・アンリは素晴らしい。しかしである・・・。
パス回しでプレミアを席巻したチームも遠い昔のようだ。

後半に入っても荒れ模様は徐々にエスカレート。
エッシェンのファウルにはまるで試合前の取り決めのように各選手が取り囲む。
しかしジョー・コールがわずかな期待をするアンリ頼みのサポーターを黙らせる。
試合終了と同時にJoseは直ぐにロッカーへ。
無論、あの男と握手する意味もないと言わんばかりに・・・
その後JoseはスカイTVのインタビューも受けず、
世界で一番居心地の悪いスタジアムを足早に去ったであろう。

粕谷さんがCLの組み合わせが決まった時、
「レアルvsアーセナル」はノーガードの殴り合いであろうと言っていたが、
やはりアンリ頼みのチームはLiverpool戦以外は観る価値はなさそうだ。
[PR]
by jicchan1968 | 2005-12-20 10:30 | サッカー