イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Liverpool come back!

大変ご無沙汰しております。
さすがに師走でバタバタしておりました・・・。
夢のようなLiverpool FCの日本公演も終わり、anfieldに戻って来ました。
私も真剣にこの試合を含め、年末年始を現地で過ごそうかと思った注目カード。
"Liverpool vs Newcastle"
Redsの選手たちは勿論のこと、シアラーも観たい。
そして何より・・・オーウェン が縦縞のユニフォームを着てanfieldに戻って来た。

本当に久々のプレミアで観るLiverpool FC。
スタメンはGKレイナDF右からフィナン、キャラガー、ヒューピア、リーセ。
中盤は右にルイス・ガルシア、シャビ・アロンソ、スティーブン・ジェラード、キューエル、
FWはモリエンテスとクラウチ。
試合は序盤からHOMEの観衆に「戻って来たよ!」と応えるように攻め続けた。
シャビからのふわっとしたクロスにクラウチが落とし、キューエル!
久々のゴールとはならなかったが、決定的であった。
13分。ルイス・ガルシアのクロスにクラウチが合わせ、落としたところに飛び込んだ
スティーブン・ジェラード!本当の意味でRedsがanfieldに戻って来た瞬間だ。
何ともrRafaのRedsらしい流れるような展開での先制点。気持ちいい!(笑)
その後も30分。ゴール前のジェラードのFKなどでチャンスを作り、
43分。キューエルのクロスに3枚が飛んで一番デカいクラウチ!
いかにも彼らしい微妙なゴールで追加点を奪った。
ロスタイム。ダメ押しとなるチャンスもクラウチはゴール前で打たない・・・
そのままホイッスルで前半が終わり、2-0。

後半に入っても相変わらずのRedsペース。
モリエンテスのヘッド!きたぁ~と思ったがゴール前右上腕ではじき出した。
しかしハンドの判定は愚か、CKにもならない。Why?
まぁ今日は得点の匂いすらないNeacastleでは仕方ないかもしれない・・・。
64分。シャビが削られ両軍ともヒートアップ。やっぱりボウヤーだ・・・
ボウヤーには悪いが2時間ドラマで必ず出てくる悪役というか・・・(笑)
とにかくシャビに大した事ではなくてほっとした。
何せ今年の初めにはランパードに大怪我をさせられた過去があるので・・・
その後も11人でさえ勢いが感じられないNewcastleはGK一人が目立ってしまった。
結局負けるとは思っていなかったがLiverpoolが大事な復帰戦を白星で、
また連勝を続けると共にシャットアウト勝ちという結果に終わった。
赤いユニフォームを着て戻ってきたかったワンダーボーイはどう思っているのだろうか・・・
[PR]
by jicchan1968 | 2005-12-29 14:43 | サッカー