イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

因縁の対決(前半) ~UEFAチャンピオンズリーグ PSV vs Lyon~

この決勝トーナメントでどうしても「チェルシーvsバルサ」の因縁の対決が
クローズアップされているが、客観的に見てもこのゲームも同対決と匹敵する
くらいとても面白いゲームだ。
リヨンがここでも圧倒的な強さを誇示出来るのか、
それともヒディングの小躍りが再び観られるのか・・・
今日行っている4試合のうち、Reds戦をLive観戦後、私は迷わずこのゲームを選んだ。
惜しいのは会社出勤の為、前半だけ観て出勤しなくてはいけないことだ(笑)
まぁ情報遮断し、帰宅後観ればいいだけなのだが・・・

立ち上がりわずか1分でヘネホールオブヘッセリンクのヘッド!
スタジアムが沸く。前の試合では観られなかった決定的場面だ(苦笑)
その後も両チームのスペースを突き合い、ほぼ互角の展開。
やはりジュニーニョのFKは世界一といっていいだろう。
27分。ライツィハーからのクロスにヘネホールオブヘッセリンク!惜しくもクリアされる。
37分。距離はあったがカリューがシュートを放つ。あの位置から打つ姿勢がいい。
ましてやカリューの巨体だけに迫力もある。
枠にはいかなかったがリズムを掴むいいシュートだ。
39分。今度はPSVが人数をかけ攻撃に入る。
ヘネホールオブヘッセリンクのヘッドはわずかに外。
41分にはリヨンのチャンス。そしてCK。
お互いゴール前のシーンが多く迫力満点だ。
後半は欲を言えば、もうちょっとゴール前もしくは距離があっても
ジュニーニョの芸術的なFKが観てみたい。またヴィルトールを絡めた攻撃。
一方のPSVはヘネホールオブヘッセリンクが競ったこぼれ球にコクー!
という場面が観れれば最高だ。1-1でも2-1or1-2でもいいが。
何せ今日はシュートどころか観たくない一つのゴールシーンしか観ていないので(笑)
[PR]
by jicchan1968 | 2006-02-22 08:23 | サッカー