イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Shearer comeback! - Newcastle vs Bolton -

久々のセントジェームズ・パークである。いつ以来であろうか・・・
迎え撃つのは好調のワンダラーズ。面白い組合せだ。
ご存知の通り、明日は4時30分起きだがこのゲームは抑えておきたかった(笑)
ニューキャッスルはルケ、ワンダラーズはヒデがそれぞれベンチスタートとなった。
ニューキャッスルはシアラーの復帰でのHOMEGAME。気合いが入らない訳がない。
それにしてもピッチが綺麗で羨ましい(笑)

試合の方は、16分。ジェイジェイにアクシデント発生。代わってヒデがピッチに入った。
17分。エムレが左アウトにかけての一発!惜しくもクロスバー・・・決定的であった。
23分。ボルトンもいい展開から最後はノーラン!こちらもクロスバー・・・
今日はゴールが遠いのか・・・
32分。絶好の場面で左からの折り返しにアメオビ!いやぁ~まさかの空振りだ・・・
しかしその直後のFK。ソラーノの一発でニューキャッスルが先制した。34分。
これで面白くなった。今日はシアラーが得点を入れ、歓喜に酔いしれたい。
45分。そのときは来た。シアラーのヘッドがGKの手を弾きゴールネットへ吸い込まれた。
思わず立ち上がって拍手をしてしまった。
結局このまま前半が終了。2-0。HOMEのニューキャッスルがリードを奪った。

後半ボルトンもンゴティに代えペデルセンを入れスクランブル体制。
しかし一進一退の攻防でなかなか決定機を奪えない。
68分。シアラーがダイレクトで右オープンスペースのアメオビへ。
アメオビがドリブルで持ち込み、倒れたところへシアラー!
素晴らしい鋭いシュートであったが惜しくも枠を外れた・・・
その直後69分。CKからのこぼれ球をエムレがシュート!
ゴール前のアメオビに当たり、ワントラップでゴールに叩き込んだ。
決定的な3点目となった。しかしボルトンも75分までに1点を返せばまだわからない。
すると71分。左からのクロスにジャイディがヘッド!デイビスが押し込んだ。
73分。こぼれ球がゴール前どフリーのペデルセンへ。枠を捉えられない・・・決定的だ。
流れが一気にワンダラーズへと移った。
注目のルケは84分。アメオビに代わって入った。もうちょっと早く観たかった・・・
85分。デイビスがシュートを放つも枠にはいかない。
87分。ノーランが押し込んだかに見えたが、ハンド。万事休すか・・・
結局このままタイムアップ。
シアラー復帰ゲームを勝利で飾った。
シアラーは勿論だが、パーカー、エムレ、エンゾクビアの活躍が目立った。
シアラーのゴールも観れたし、次はカンプ・ノウでのランパードのゴールが観てみたい(笑)
e0055069_21276.gif
[PR]
by jicchan1968 | 2006-03-07 21:41 | サッカー