イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

遂に! -Manchester United vs Arsenal-

いやぁ~遂に、遂に我が家にスカパーが戻りました! イ~エスッ!!
大家さんそしてラオックスの工事の方々、本当に有難うございました。
という訳で皆さんは「えっ?今頃?」とおもうかもしれませんが、
工事が14時前に終わったので14:30~のリピートを録画する事が出来ました・・・
old trafford。「Manchester United vs Arsenal」

スタメンをみるとユナイテッドはパクが久々のスタメン。そして馬面もスタメンに戻った。
一方の調子にのってCL準決勝に進んだアーセナルは立役者というかアンリがベンチ・・・
アンリがいなかったら何も出来ないのにCLや日程を考慮してだろうが全く理解出来ない。
という訳で個人的にはウエインとパクのゴールで快勝して欲しいところだが・・・
試合の方はやはり主役が不在でも調子にのったチームがAWAYながら動きの良さが目立つ。
13分。ようやくユナイテッドが右サイドからのクロスにあわやルーニーというチャンスを作る。
14分。ロナウドが絶好のキラーパス。走り込んだパクと思ったが出しゃばった邪魔者がいた。
馬面だ。おそらしサアならスルーし、パクの絶好機を演出していたであろう。
FWは「俺が、俺が」ぐらいの方がいいに決まっているが馬面は別だ。
17分。左サイドをえぐったパクのいい動きから徐々に流れが変わった。
21分。FKのこぼれ球。絶好の場面でロナウドが空振ったがウエインが振り抜いた。
抑えの効いたいいシュートだ。
26分。馬面からのパスにウエインがシュート!惜しくもレーマンに阻まれた。
完全に流れがユナイテッドに移った。
33分。いい流れからネビルの折り返しからライアン!わずかにバウンドが合わない。
34分。ウエインからの絶好のパスにようやく馬面がシュート。左に外れた。
43分。GKをかわしたウエインがシュート!決定的な場面であったがトゥレが手でブロック。
っておい!イエローどころかPKすらない・・・何てこった・・・これじゃあウエインがキレてしまう。
何ともやりきれない形で前半が終わった。

54分。ようやく歓喜の時が訪れた。
シルベストルのクロスにウエイン・ルーニー!完璧なクロスとトラップとシュート!
本来ならトゥレのブロックがなければだが、
今度こそ完璧に捉えたシュートでユナイテッドが先制した。
さぁそろそろアンリの出番だろうか?彼がいなければ何も出来ないのだから・・・
62分。先発したのにいい場面がなかった馬面がOUT。サアが入った。
64分。ウエインからパクへのパス。通っていたらビックチャンスになっていたであろう。惜しい!
70分。黄門様の印籠か、はたまた金さんの桜吹雪かようやくアンリの登場だ。
78分。右サイドからウエインが抜け出し、センデロスを振り切り、中央のパクへ!
決まったぁ~~~~~~~~!ゴォ~~~~~~~~~ル!パク・チソン!
気持ちいい~~・・・本当に私が思っていた理想通りの展開になった。
84分。思わず私も立ち上がって拍手を贈った。パク・チソンがOUT。エブラが入った。
2-0。私も驚くほどの理想的な試合展開で終わった。
ベンゲルもローテーションなどしている余裕などない筈なのに、全く何を考えているのだろうか?
アーセナルファンも首を傾げる試合だったのではないだろうか。
まぁ私にとってはどーでもいい事なのだが結局アンリがいないと何も出来ない訳で、
来シーズンはスパーズ、ニューキャッスル、ウィガン辺りが
このチームより上に来る可能性は強い。
おまけにローバーズ、ウエストハム、ワンダラーズといい勝負か?

とにかく無事スカパーが観れて、新居でのスカパー初試合が思ったとおりの試合展開。
そして何よりこのブログも続けられることになってよかったぁ、よかったぁ・・・(笑)
e0055069_2374139.gif
[PR]
by jicchan1968 | 2006-04-13 23:07 | サッカー