イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

熱い!-Tottenham Hotspur vs Manchester United-

White Hart Lane。
久しぶりに観るスパーズのHOMEゲーム。
月曜の夜(現地ではランチタイムフットボールだが)からLiveで白熱の攻防が観られるのは、
このうえない幸せである。しかもカードがスパーズvsユナイテッド。

立ち上がりからHOMEのスパーズがいい攻めをみせる。
2分。スパーズがさっそくゴール前で決定的な場面。思わず声が出た。
その後も果敢に攻めるが、先制点はユナイテッドに生まれてしまった。
左サイドで馬面からパスを受けたロナウドが駆け上がり、深い位置からラストパス。
ここしかないというところに出し、ウエイン・ルーニー!あっさりと先制である。
困ったものだ・・・今日はスパーズに買ってもらってRedsの2位を確定したいのだが・・・
しかし予想通りのハイテンションなフットボールを続ける試合は面白い。
「お前ら、90分もつのかよ!」と偉大なるプレーヤー達に呟いてしまう(笑)
35分のネヴィルのクロスの精度などは今更ではあるが素晴らしい。
すると36分。イ・ヨンピョから取り返したパク・チソンがラストパス!
またしてもウエイン・ルーニー!素晴らしいが・・・前半に2点を失ってしまうとは・・・
しかしスパーズが前半のうちに、いやせめて60分までに次の1点を取れば面白くなる。
頑張れ!スパーズ!
声援むなしく前半が終了した。0-2。

52分。GKロビンソンからのロングフィードにデフォー!思わず声が出た。
行け!スパーズ!すると直後のCK。こぼれ球にジーナス!イ~~~~エスッ!
私の期待通りの60分までに1点を返してくれた。さぁ~行こう!スパーズ!
57分。オフサイドと思ったが、完全に抜け出した馬面は大決定機を外してくれた。
いやぁ~ありがとう!馬面!
75分を過ぎたがお互い決定的な場面がなかなか作れない。
80分。キャリックのFKも得点には結びつかない・・・そろそろ焦りも出てくる。
86分。キャリックのCK。こぼれ球にロビー・キーン!いいシュートだったが・・・
その直後今度はユナイテッド。ウエインのドリブルからネヴィル、最後は馬面!
今度は器用にポストに当ててくれた。助かった。さぁ、スパーズ!
ロスタイム。CKにGKロビンソンも上がってのパワープレー。
しかし結局私の願いもむなしく1-2と惜敗。
夢舞台CLへのチケットへ勝ち点「3」を加える事は出来なかった。
それにしても90分を通してランチタイムとは思えないほどの激しい、面白いゲームであった。
スパーズがもう1点を取ってくれれば何も言う事はなかったのだが・・・
e0055069_22461959.gif
[PR]
by jicchan1968 | 2006-04-17 22:46 | サッカー