イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

CL準決勝1stLeg-Arsenal vs Villarreal-

Highbury。
全く想像していなかった準決勝のカードである。
UEFA CUPベスト4の間違いだろ?とでも言いたくなってしまう。
ビジャレアルはグループDの勝ち抜けは予想していたのでさほど不思議ではないが、
ロンドンのチームはヨーロッパの舞台ではめっぽう弱く、醜態をさらす事が習慣なのだが・・・
まぁ昨シーズン、Redsの優勝を予想した人も少なかったと思うが・・・
今日は最悪でもドロー。出来ればAWAYゴールをあげてもらってのドローだ。
勿論、フォルラン、リケルメのゴールラッシュを夢見ているのだが・・・
ロンドンのダサいチームが嫌いなのは勿論だが、理由はいくつもある。
まず優勝したらプレミア4位チームが出場出来ない事。これではスパーズはどうなるのか。
それに優勝したチームはリーグの成績に関係なく、ストレートインという事。
Redsのように予備予選1回戦からやるべきだろう。
アンリにこれ以上ダサいチームにいて欲しくない。
バルサなど応援出来るチームに行って欲しいからだ。
それに・・・とこれ以上あげるとしつこいのでやめにしよう(笑)

試合の方は3分。アルゾがフラミニを倒し、早速のイエローを貰ってしまう。
そのFKのこぼれ球に合わせたが、シュートは枠にいかない。
11分。アンリが飛び出し、シュートもオフサイド。
24分。リケルメの可能性を感じさせるFK。次こそはゴールネットを揺らしてもらいたい。
36分。リケルメから最高のボールがフォルランへ!しかしホセ・マリも追いつかない。
その直後、アンリから最高のボールが入ったが、ふ~・・・危ない、危ない。
41分。アンリからフレブ。ここでオフサイドだと思ったが、フレブがクロス。
トゥレが決めてしまった。ハイバリーに集まった観客が調子に乗っている・・・
早くリケルメ、フォルランがゴールラッシュし、勘違いしている観客を黙らせたい。
45分。リケルメの強烈なFK。こぼれ球につめたところでペナルティボックス内で
ホセ・マリが明らかに後ろから倒されているのにこの主審は見過ごした。
やっぱり金貰ってんじゃないか・・・そこまでして勝ちたいかアーセナル。
幾ら貰ったのか知らないが文句を言ったリケルメにイエローだ。
これでは今日はまもとな試合は出来そうにない。
ヨーロッパ・フットボール界のデイビットソンにわざわざ吹かせなくてもいいだろう。
このハゲの笛では後半観る気すらなくなるが、怒りをゴールラッシュに爆発させて欲しいものだ。

後半に入り47分。タッキナルディが遠目からシュートを狙う。
51分。リケルメのCKからチャンスを作るも決められない・・・
54分にも左サイドの遠目からホセ・マリがシュートを放つ。
代表の正GKになったのか知らないが所詮レーマンだ。遠目からのシュートは効果的だ。
特に嫌らしいバウンドのシュートなどまぐれで防ぐのがやっとだろう。
55分。続く57分にもアンリのシュート!嫌な流れだ。
66分。マルコス・セナがシュート!これも深く入り込めない。遠目だがいいシュートだ。
68分。ここでアクシデント。アルバレスが嫌な倒れ方をした。立ち上がったが大丈夫か?
72分。期待をした1人、ソリンに代わり、ホシコが入った。
83分、85分にも黄色いユニフォームが倒れても知らんぷりだ。
93分。リケルメの遠目のシュートも枠にはいかない・・・

まぁアンリを残留させる手段として、CL決勝進出が第一条件であるなら主審を買収するのが
最も安上がりかもしれないが・・・
しかしこの審判もベスト8でサンシーロで吹かずに命拾いだったかもしれない。
下手するとインテリスタに襲撃されていただろうから・・・
南米なら命の保障すらないだろう。
とにかくこんなハゲには二度とヨーロッパの舞台で吹いてもらいたくない。
来週、エル・マドリガルの真っ黄色のスタジアムでリケルメ&フォルランの大爆発で
5-0ぐらいで快勝して欲しいものだ。まともな審判なら絶対可能な筈だ・・・
[PR]
by jicchan1968 | 2006-04-20 08:56 | サッカー