イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

バルサ!バルサ!バ~ルサ!-Barcelona vs AC Milan-

カンプ・ノウ。チャンピオンズリーグ準決勝2ndLeg。
いよいよ決勝の組合せが決まる。本当に早いものだ・・・
相変わらずの凄い雰囲気である。圧倒的ないや驚異的なバルサ一色のスタンド。
サンシーロも凄いが、このスタジアムの雰囲気はまた格別だ。
1stLegとのスタメンの大きな違いはバルサがデコが戻ったという事、
ミランはフィリッポが戻ったという事だろう・・・
前節の敗因をフィリッポの不在と言ったが、サンシーロのフィリッポと
このスタジアムでのフィリッポではやはり違う。それでもミランの逆襲なるのか・・・

オープニングシュートは意外にもカカ!
ミランとしては1点、いや2点獲ればいいと攻めのミランが観られるかもしれない。
しかしその裏にはHOMEでのあのバルサの攻撃があるのだ。
開始3分たたないうちに今度はエトーがシュート!決定的であった。
よくジーダが飛び出した。
オフサイドではあったが7分。今度はフィリッポが飛び出した。
今日はエトーとフィリッポの裏の取り合いかもしれない。
16分。今日2度目のエトーの突っ込み!ミランは前半、耐えられるのか・・・
遠目からロナウジーニョのシュートもあったが、
ミランも23分。CKから一度戻してシェフチェンコ!オフサイドはない!
強烈なシュートもサイドネットの外。バルサDF陣は肝を冷やしただろう。
40分。デコ→ジュリ→デコと渡り、シュート!枠にはいかなかったが、
ロナウジーニョ、ジュリ、エトーと走らせてのシュート!
ミランDF陣にとっては本当に嫌な奴が出て来たというところだろう。
44分。エトーが絶好の位置で倒された。コスタクルタにイエロー。
さぁ~あのぎらついた男であろう・・・ちょっと期待外れな結果に終わってしまった。
意外にもというか前半は0-0で折り返した。

後半の立ち上がり、私の大好きなイニエスタが魅せてくれた。
エトーへの絶妙のラストパス!ジーダの飛び出しはあったが嫌らしい最高のパスだ。
50分。左サイドのクロスにシェフチェンコのダイビングヘッド!迫力あるシーンだ。
52分。今度はデコが倒され、ロナウジーニョのFKもジーダの正面。
ロナウジーニョのFKには私だけでなく多くの人が想像以上のものを期待してしまう。
63分。1stLegを彷彿させるロナウジーニョからジュリ!
再現とはいかなかったがあの男から繰り出されるパスは・・・
それも世界的にも優秀なパサーはイニエスタ、デコといる。守っている方はたまらない。
いよいよアンチェロッティが動いた。64分。コスタクルタに代わりカフーが入った。
カフーvsベレッチだ。
ロナウジーニョがジュリへノールックパス。
今日何人のサッカー部員が真似するのだろうか?(笑)
67分。セルジーニョからミランも分厚い攻撃をみせたがゴールはまだ遠い。
アンチェロッティは2枚目のカードとしてガットゥーゾに代えルイ・コスタが入った。
今度はルイ・コスタvsデコだ。
そしてバルサもジュリに代えラーションが入った。
75分。左サイドに開いたエトーからラーション!完璧に捉えたヘッドもジーダが救った。
76分。今度はロナウジーニョからデコ!ジーダの正面。
アンチェロッティは最後のカードとしてフィリッポに代え、ジラルディーノを投入した。
これでは奇跡はない。万が一あってルイ・コスタぐらいか・・・
ロスタイムに入り、ビルロのFKが外れるとスタジアムは早く終われ!とお祭り騒ぎだ。
主審も10万の大観衆に圧されたかのよに長いホイッスル!
バルサのゴールがなくてもこんなに歓喜のカンプ・ノウは珍しい。

昨シーズン、バルサファンにとっては屈辱のChlsea戦の敗北があった。今年こそ・・・
今日カンプ・ノウにかけつけたサポーターが何人パリへと向かうのだろうか?
ロナウジーニョにとってパリはかつてパリ・サンジェルマンでプレーし、
ワールドカップで魅了し、現在の地位を築いた。
ある意味彼にとっても凱旋かもしれない。

決勝の舞台、フランスはまたアンリとロンドンのチームの監督の故郷である。
そこでロンドンのチームはバルサというビックチームの前で大敗をし、
誰もが「アンリ、こんなダサいチーム早く辞めてバルサ来ちゃえよ!」となり、
「アンリ、バルサ移籍!」が現実となるかもしれない。
そしてフランス人監督は、故郷で赤っ恥をかくというシナリオになれば・・・
また、あのダサいチームが地球一のサッカーをしに日本に来るなんて考えられない。
プラス思考いやバルサ思考で考えれば相手がロンドンのダサいチームなら
思いっきりバルサを応援出来る!「♪バルサ!バルサ!バル~サ!」って(笑)
[PR]
by jicchan1968 | 2006-04-27 07:48 | サッカー