イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

”Aaron Lennon’s SHOW”-Tottenham vs Bolton-

White Hart Lane。
スパーズはCL圏内の確定とHOME最終戦はやはり気持ちよく終わりたい。
一方のワンダラーズもようやく前節の快勝でトントンといきたいところ・・・
勿論、UEFA CUPに出ると出ないのでは補強資金も全く違ってくる。

未だウエイン・ルーニーショックから立ち直れていないだけに、
先発のヒデよりもデフォーの出来が気になってしまう・・・
勿論、あきらめた訳ではないが、万が一、億が一、彼が出られないなんて思うと・・・
めまいがして来た・・・
なのでサブとしてデフォーの出来、キャリックやロビンソンに目がいってしまう。

9分。デイビスのクロスにポルゲッティが落としたところにヒデ!惜っしい!
強烈なシュートはポスト直撃。ツキがない・・・
その後もAWAYのワンダラーズが圧す展開。
まるでReebok?と間違えてしまうような内容で前半が終わった。

後半に入り、前半終了時のブーイングが効いたのか決定的なチャンスを再三見せる。
51分。中盤、自分で持ち込みシュート!レノンが魅せてくれた。
また楽しみな選手が出て来た。
60分。レノンが魅せてくれた。自ら作ったチャンスにキャリックがフォロー。
再びレノンに渡し、切れ込んで右足を振り抜いた!反応が速い。
62分。前半9分の場面はあったもののヒデがOUT。オコチャが入った。
74分。オコチャ→ヤナコプーロスと渡り、倒された!
しかしホイッスルはない。ヤナコプーロスは足がつったのか倒れたままだ。
77分にもオコチャがFKのリフレクションの後、もう一発!
ロビンソンのgood save!ワールドカップでも頼むぞ、ロビンソン!
78分。注目したデフォーがOUT。これといって光る場面は全くなかった。
79分。またまたレノンが沸かせてくれる。
ペナルティエリアの狭いエリアで仕掛け、鋭いクロス!
彼もリーズ出身の19歳だという。まさにリーズは若手の宝石箱や~・・・(笑)
82分にもリノンが右サイドをえぐり、チャンスを演出。本当に素晴らしい。
結局、レノンのゴールが決勝点となり1-0。
スパーズがHOME最終戦を白星で飾った。

スパーズが2002年以来、ワンダラーズに勝っていないというのも試合後に知ったが
なるほどと思った。本当に前半はHOMEとしてはお粗末な内容であった。
それにしてもヒデのゴールが決まっていたら・・・
何ともワンダラーズはもったいない試合であった。
おそらくビックサムは「あれがPKでなかったら何がPKなんだ!」と
怒りは収まらないだろう。本当に惜しい勝ち点を逃した。
e0055069_20394841.gif
[PR]
by jicchan1968 | 2006-05-01 23:19 | サッカー