イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

『GOAL!』プレミア上映会を終えて・・・

いよいよワールドカップへのカウントダウンに入りましたが、
何か例年の盛り上がりがないように思うのは私だけでしょうか?
そんな今日この頃、めったに洋画を観ない私が映画を観ました。
FIFA初の公認映画『GOAL!』

ストーリーはメキシコ出身でロスで細々と生活をしていつかはプロで・・・
と夢を見る少年がある日スカウトに見出されて英国に渡り、
プレミアの名門、ニューキャッスル・ユナイテッドのテストを受け、
プロ契約を果たし、最後はプレミアトップリーグのピッチに立つという
サクセスストーリーだ。

テンポもよく、プレミアが舞台という事で私にとってはドキドキ感もあり、
特にセント・ジェームズ・パークが大写しになった時は鳥肌ものであった。
しかぁーーーーーーし、しかぁーーーしなのだ。
感動のクライマックス。ラストのゲーム。
いわゆる主人公が初めて先発起用され、『GOAL!』を決めるかという試合。
相手がLiverpoolなのだ(笑)
何で、何でラストがRedsなんだ!(笑)
主人公を応援出来ないだろうが!(笑)
せっかくの映画であったがクライマックスが・・・

ところで私がどのくらい映画、特に洋画を観ないかといえば、
WOWOWに加入していた頃も6~7年間で一本も洋画を観ていない(笑)
邦画は北野作品を1、2本観たくらいだ。
そんな私がプレミアが舞台となっている映画であればと足を運んだ。
新宿ミラノ座というところで行われた昨日のプレミア試写会。
よくわかっていなくて予約した私はまず「吹替版」であった事を知らなかった。
また、「当日スペシャルゲスト出演あり」と聞いていたので、
ジョン・カビラ氏が来ると思って期待して足を運んだのだが・・・
劇場には女子高生や見るからに若い女性客ばかり????
席に着くと周りはやはりど~見ても10代、いってても20代前半位の女性ばかり。
「何であんた、ここにいるの!」と言わんばかりの状態。マズイ・・・(笑)
すると司会の方から紹介して出て来たのがW-inds。
(ゴメンなさい。ホントによく知らないのでたしかこんな表記でしたっけ?)
ウインズっていったら渋谷によく昔は足を運んだものだが・・・
(それは場外馬券場)
という訳でジョン・カビラ氏を期待していたのは会場内で私だけだったのは
間違いないっ!!
[PR]
by jicchan1968 | 2006-05-26 22:19 | サッカー