イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Tottiいた? -Switzerland vs Italy-

ワールドカップが直前なのに未だ実感が沸いて来ない・・・

サッカーどころではない状況になってしまったカルチョの国。
集中しろと言われても自分のチームがどうなるのかなどの問題があれば、
考えても仕方ないとはいえ考えてしまうのはごくごく当たり前の事だ。

そして大黒柱トッティが間に合い、頭を丸めたデルピエーロと肩を組み並んでいる。
頭を丸めたのはどんな意味があるのだろう?と余計な事を考えてしまうが、
共存出来るのかまたトッティの出来はと試合を観たが・・・
結果は皆様周知の通りであったが、はっきり言ってトッティが出ていたのか?
と思ってしまう。結局、共存は成功しなかった。

私は今大会のワールドカップのグループリーグで最も混戦、死の組と言われるのは
このイタリアのいるグループEだと思っている。
グループCが最激戦と言われる方もいるだろうが、
今大会はイタリアにとって正に正念場という戦いになる。
前大会、不本意な形で開催国に屈した屈辱以上に、グループリーグ敗退という
汚名だけは避けたいだろう。
たとえ今回のスキャンダルがあったとはいえ・・・

サッカー熱が全くない大国だけには負けて欲しくない。
チェコと共に是非、決勝トーナメントでも勇姿が観たい。
しかし今日のゲームの内容、出来からも心配でならない・・・

スイス 1 - 1 イタリア

得点
スイス32分ギガックス イタリア10分 ジラルディーノ(グロッソ)
[PR]
by jicchan1968 | 2006-06-01 23:11 | サッカー