イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

直前大予想!-FIFAワールドカップ 第6日-

昨日は韓国の勝ちは予想出来たものの、フランスにはがっかりさせれたし、
ブラジルも勝ったとはいえ判定なら負けていたくらいだ。
でもそこで勝っちゃうのが、王者・ブラジルなのだが・・・
さて、早いもので今夜で全ての出場国が出揃う。
今夜の注目は何と言っても「スペインvsウクライナ」だ。
スペインはいつも優勝候補と言われながら、ヨーロッパの大会である
’98フランス大会も予選グループ敗退という悲しい結果となっている・・・
(その予選敗退が決まったが快勝したランスのスタジアムのゴール裏でで私も呆然となったが)
しかし今大会は中盤~FWにかけてのタレントの駒はブラジル、フランスにも引けを取らない。
この初戦にチェコのように爆発すれば一気に優勝候補の筆頭といってもいいくらいだ。
一方、悲願の初出場を果たしたウクライナ。
注目はやはりアンドリー・シェフチェンコだ。
来季は我がRedsのライバル"絶対王者"Chelseaの一員としていよいよ
プレミアにやって来る。
さぁこの試合は難しい。
結論というか全然ホントは想像もつかないが、スペイン 1-1 ウクライナ。
得点 42’シェフチェンコ 72’ルイス・ガルシア
いやぁ~全くわからない。ラウールのゴールが観たいが・・・
本当はスペインの快勝を期待したいのだが果たして・・・

最後の登場となったカードがグループH「チュニジアvsサウジアラビア」
シブイ!さすがに私も観戦しない(笑)
「メキシコvsイラン」「オーストラリアvs日本」に続く観戦しない3カード目だ。
トラベルシが好きなので頑張って欲しいが、他ははっきり言って興味がない。
よって結論といってもいい加減だが、チュニジア 3 - 1 サウジアラビア
得点 22’サントス 31’ジャジリ 58’マサド 66’ジャイディ

最後はこの試合から2巡目となる「ドイツvsポーランド」
正直、このカードも私はあまり興味がない。
但し、イングランドが決勝トーナメント初戦で当たる可能性があるため
チェックせねばなるまい。
ドイツはあのディフェンスは日本にも引けをとらない程のざるであった。
しかし開催国、無様な試合は大観衆の前では出来ない。
よって結論、ドイツ 3 - 2 ポーランド
得点 16’クローゼ 28’ズラフスキ 51’バラック
66’シュヴァインシュタイガー 86’シムコヴィアク

今夜は久々にLiveで観たい。
勿論Liveで常に観たいのだが、平凡な会社員なもので・・・
[PR]
by jicchan1968 | 2006-06-14 19:23 | サッカー