イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

直前大予想!-FIFAワールドカップ 第10日-

昨夜は全てが期待はずれの試合となってしまった。
特にブラジル、フランスには私もその1人だが期待が大き過ぎる分、
どうしても「何だよ~」と思ってしまう・・・
今夜は早々に寝て「スペインvsチュニジア」のみ観戦するとしよう。
何せ明日からはいよいよ各グループ最終戦。
毎日同時刻に2試合ずつ計4試合の放送。
しかもどっちか観てれば嫌でも他会場動きましたとか余計な事を言う筈だ。
まったくラジオの野球中継じゃないんだから、気軽に言わないで欲しいんだが・・・
という訳でRound2の最終日の予想に入りたい。

まずはグループG マッチ30「トーゴvsスイス」
いやぁ~これまたシブイ!
アデバヨールvsセンデロスって私が最も嫌いなロンドンのダサいチーム対決じゃないか!
申し訳ないが、ダイジェストで十分だ。
全くわからないが、結論 トーゴ 1 - 1 スイス
得点 26’アデバヨール 69’フォンランテン

続いてグループH マッチ32「サウジアラビアvsウクライナ」
初戦は大注目であったが、予想に反しスペインのワンサイドゲームとなってしまった
ウクライナ。決勝トーナメント確実と言われていただけにここは絶対に負けられない。
一方のサウジはもう少しで勝ち点「3」というところで勝ち点2を取りこぼした。
ここは厳しい相手だが、絶対に勝ち点を獲りたいところ。
いや最終戦を考えるとスペインショックのあるうちに漁夫の利を得たいところだ。
ここはサウジには申し訳ないが、ウクライナ本来の堅守と速攻を見せてもらいたい。
よって結論、サウジアラビア 0 - 3 ウクライナ
得点 28’ヴォローニン 42’シェフチェンコ 71’シェフチェンコ

最後はグループH マッチ31「スペインvsチュニジア」
初戦、無敵艦隊が大爆発を魅せてくれた。
えてしてこういう試合の後というのはスコアレスになりがちだが、
ここもスペインの勝ち点「3」に期待したい。
正直、チュニジアの注目はトラベルシだけだ。ラウールのゴールに期待したいが・・・
よって結論、スペイン 1 - 0 チュニジア
71’ルイス・ガルシア
[PR]
by jicchan1968 | 2006-06-19 19:02 | サッカー