イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

さすがは王者!UEFA Champions League -Barcelona vs Levski Sofia-

カンプ・ノウ。
WOWOWを解約したためチャンピオンズリーグの舞台でしかもう観られない。
開幕戦でこのゲームが観戦6戦目だが、
もう1試合「ガラタサライvsボルドー」も観たいのだが、
もうこの試合を最後でダイジェストにしようと思う。
週末はビック4対決もあるので・・・(笑)

今日のバルサ私はテュラム、プジョルのCBに注目したい。
果たして攻められる状況になるのかはわからないのだが、
攻めは注目しなくてもハーモニーを奏でてくれることだろう(笑)

6分。左サイドデコからロナウジーニョへのフィード。
エトーがスルー気味にちょっと角度を変えてイニエスタ!
ゴォ~~~ル!早い時間帯での先制点で落ち着く事だろう・・・
11分。スローインからロナウジーニョの絶妙スルー!ジオバンニのシュート!
これも決定的な場面を演出した。
17分。左サイドからリフスキ・ソヒィアもシュート!
ベレッチ、ジュリのマークの受け渡しが甘い。
33分。ロナウジーニョから上がって来たデコ。落としたところにエトー!
バルサらしい攻撃だ。しかし雨が強い。
37分。ロナウジーニョのシュートもスリッピーなピッチを考慮しGKの前で
ワンバウンドするいやらしいシュートだ。
39分。イニエスタ→エトーと渡ってジュリ!ゴォ~~~ル!
前半もう1点が欲しかったバルサにとってはこれまた最高の時間帯の追加点。
その後もジュリ、モッタと惜しいシュートがあったがこのまま長いホイッスル。
磐石の内容で前半が終わった。
やはりテュラムの加入は本当に大きい。
マルケスが悪いという事はないが本当にプジョルは楽になった事だろう。

48分。ゴール左絶好の位置からのFK。
ロナウジーニョの低いニアへの鋭いシュート。弾いたところにプジョル!
プジョルのゴールはなかなか観られない。というか私は記憶にない(笑)
雨中のグラウンダーのFKとなるとどうしてもコンフェデの準決勝。
ヒデの「よっしゃあ~」ゴールを思い出してしまう・・・
58分。ゴール前で溜めて、溜めて、粘ってエトー!ゴォ~~~~~~ル!
エトーの強さと上手さが目立った素晴らしいゴール。
さぁ、こうなったら後は"バルサ"のグジョンセンが観たい。
62分。リフスキ・ソヒィアの距離のあるFK。いい精度であった。
その直後、ジュリ代わってグジョンセンの登場だ。
ライカールトありがとう!
65分のバルサの攻撃。ベレッチがオフサイドとなったが流れるような素晴らしい攻め。
これぞバルサという攻めであった。
72分。イニエスタに変えてシャビ。本当に豪華なラインナップだ。
80分。終盤の決定的な場面も含めその存在感を存分に発揮したテュラムがOUT。
このまま終わりと思ったロスタイム。
混む前に帰ろうと思ったお客さんが振り返る事だろう。でも遅い(笑)
左サイドからロナウジーニョが巧みなステップからのシュート!
最後の美味しいところはやっぱりこの男が持っていった。
結局5-0。戦前の予想通りの完勝。王者らしい初戦の戦いぶりであった。
それにしてもバルサの胸にロゴがあるといのは違和感があるが、
ロゴが「ユニセフ」というのも何ともバルサらしい・・・

Barcelona 4-0 Levski Sofia
[PR]
by jicchan1968 | 2006-09-16 00:04 | サッカー