イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

"青"と"赤"の名勝負数え歌 -Chlsea vs Liverpool-

e0055069_2241598.jpg
Stamford Bridge。
早くも今季2度目の対戦となる。
王者に乗り込むReds。
今月は開幕早々、厳しい日程でしかもAWAYが続く。
一方のChlseaはこの試合まではHOMEが続く。

注目のスタメンはHOMEのChlsea。
GKチェフ。
DFは右からブラルーズ、カルバーリョ、ジョン・テリー、そしてアシュリー・コール。
中盤は底にマケレレ、エッシェン、ランパード、バラックといういつもの布陣。
トップもシェフチェンコにドログバ。
Reds戦に強いジョー・コールはベンチにも入らずロッベンが復帰した。
一方のRedsはGKレイナ。
DFは右からフィナン、キャラガー、アッガー、ウォーノック。
中盤は中にシソコとシャビ・アロンソ。右ジャーメイン・ペナントで
左はキャプテン、スティーブン・ジェラード。
2トップはPSV戦そのままに快足コンビ、ベラミーとカイト。
Chlseaに勝つにはいや勝ち点を取るにはこの2人が鍵となるのは必至だ。
勿論、クリーンシートで終えられれば最高とも言えるのだが・・・

4分。ペナントからカイトへのクロス。通らなかったがいい攻撃だ。
11分。FKからの混戦からジョン・テリーが膝を痛めた様子。
Joseは何の心配もないといわんばかりに動ぜず、テリーも復帰した。
16分。シャビ・アロンソからカイト!強烈なシュートはポストを叩いた!惜しい~!
20分。ランパードのFK。壁の間を鋭く抜けて来たがレイナがキャッチ。
21分。左サイドからカイトがくさびとなりベラミー!2トップのいい攻撃だ。
28分。試合を集中して観ていたが見慣れたサングラスの男性がいた。
Tiger Woodsだ。adidas同志の戦いにNIKEのロゴが映えている。
36分。ベラミー、カイト、スティーブンのいい崩しが見られた。本当に速い。
40分。相変わらずのスティーブンの強烈なサイドチェンジ。
最後はフィナンがシュートアクションに時間がかかってしまったが、
それにしても何なんだろう、あの正確かつ強烈なサイドチェンジは・・・(笑)
42分。ドロクバの強烈な反転からの鋭いシュート!
誰のミスでもなく完全にドログバの個人技にしてやられた・・・
ロスタイム。ペナントからのクロスにスティーブンが上手く胸で落とし、
ブラルーズをかわしてシュート!枠には行かなかった。
ここで長いホイッスル。クリーンシートでいけると思ったが1-0での折り返しとなった。

51分。シソコがバラックに踏まれた。すかさず一発レッド!バラック退場。
本来ならチャンスなのだが元々このチームの中盤はマケレレ、エッシェン、ランパード。
つまり人数こそ少ないが、昨シーズンのフォーメーションに戻っただけである。
よりランパードが怖くなってしまう。
54分。Rafaもここぞとばかりにウォーノックに代え、ファビオ・アウレリオ投入。
より両サイドからの攻撃に厚みを加えたいというところだ。
65分。Joseはシェフチェンコに代えロッベンを投入。
今日戻って来なくてもいいだろうと言いたくなる(苦笑)
67分。Rafaはシソコに代えゼンデン。ゼンデン左、スティーブンが中だ。
その直後、絶好の場面でスティーブンのボレー!チェフの正面だった・・・
72分。今日はいいところがなかったブラルーズに代えパウロ・フェレイラを投入。
73分。またしてもロングからアッガー!チェフの前でワンバウンドするいいシュートだ。
75分。右からのクロスにカイトのヘッド!とにかく1点を取って欲しい。
76分。左からのクロス今度はベラミー!チェフのGood saveだが、
その直前スティーブンがランパードに倒されたがここはStamford Bridge。
Rafaが執拗に訴えるが、ペナルティにはならない・・・
78分。どうしても1点が欲しいRafaはベラミーに代えクラウチを投入。
82分。右からのクロスにクラウチが落としてカイト!枠に行かない・・・
93分。クラウチのヘッドもチェフの正面。
95分。ここでJoseはドログバに代えカルーを投入。時間を上手く使う。
Joseが早く終われとばかりに観衆をあおる。
長いホイッスルが鳴ってしまった。
今日の前半はRedsとしては素晴らしいパフォーマンスを見せた。
後半に入ってもいいところも随所に見せていたが得点は奪えなかった。
今日は悪くてもクリーンシートでの0-0で勝ち点を取れるゲームであった。
ミッドウイークにはAnfieldには戻るがニューキャッスルだ。
KOPの大声援が後押しとなり、ゴールという結果を見せて欲しいものだ・・・

Chlsea 1-0 Liverpool
[PR]
by jicchan1968 | 2006-09-18 22:04 | サッカー