イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

久々のクリーンシート。- Liverpool vs Reading -

e0055069_22454367.jpg
Anfield。
10日ほど前に全く同じ対戦があった。
CARLING CUPである。
その時は最終的には4-3まで追いつかれる展開だったようだ。
今日も撃ち合いになるのかそれとも・・・

Redsは前節、そしてCLといい結果で来ている。
とりわけCLでは待望のスティーブンに初ゴールが生まれた。
今日はゴールネットが張り裂けるような豪快なミドルが観たいものだ・・・
RedsのスタメンはGKレイナ。
DFは右からフィナン、キャラガー、ヒューピア、リーセ。
中盤はシャビ・アロンソが底で中にスティーブン・ジェラード。
右ペナント、左ゼンデン。2トップはカイトとクラウチという布陣。

14分。スティーブンが中からのクロスにクラウチが落とし、カイト!
実にRedsらしい綺麗な先制ゴール!
点が獲れる時はいとも簡単に取れてしまうものだ。
その後はゼンデンのCKにカイトが合わせた場面などあったものの、見所はなし。
結局1-0での折り返しとなった。

66分。ここまで見せ場のない試合にRafaが動いた。
ゼンデンに代えマルク・ゴンザレスが入った。
73分。ペナントのCK。クラウチのヘッドにキャラガーが詰め最後はカイト!
貴重な追加点。これで少し楽になった。
するとRafaはクラウチを下げシソコを投入。
後は追加点もいいがクリーンシートを目指したい。
78分。CKにGKレイナのパンチングが空振り・・・
本当に今シーズンは別人のように不安定になってしまっている。
80分。ようやくソル・ギヒョンが入ったがもうちょっと彼を観たかった。
出来ればスタメンで・・・
88分。今日2ゴールのカイトを下げファウラー登場。
89分。ペナントのクロスにファウラー、スティーブンと続いたがゴールならず。
結局このままタイムアップ。
見所の少ない試合ではあったがプレミアではようやくのクリーンシート。
カイトの2ゴールで危なげない試合を制した。
いよいよ来週末はロンドンのださいスタジアムに乗り込む。
何としても勝ち点「3」をあげて欲しい。

Liverpool 2-0 Reading
e0055069_2017491.gif
[PR]
by jicchan1968 | 2006-11-05 22:46 | サッカー