イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

失った「2」。-Inter vs Valencia-UEFAChampionsLeague Knockoutround

スタディオ・ジュジェッペ・メアッツァ。
目下国内では敵なしのインテル。
対するのは直前に王者・バルサを下して意気揚々と乗り込むバレンシア。

それにしても本当に面白い試合であった。
スコアは勿論だが、内容も面白かった。
前半は正直、キレキレのルイス・フィーゴにしてやられたが、
64分。ビジャのFK一発!
壁の外をまいての豪快な一発だ。
本当に素晴らしいゴールであった。

そしてここでもキケの素晴らしい采配が目を引いた。
前半から好調なマイコンが76分に綺麗な1・2からゴール。
すると83分。アングロに代え、ホアキンを投入。
3-1のリスクもあったが、2-2の可能性も十分あり得るとみての攻めの采配。
これが結果的に大吉と出た。
86分。CKのこぼれ球にシルバ!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
悩めるマンチーニは89分にようやく動きの止まったフィーゴに代えソラーリを投入。
結局このままタイムアップ。

インテルはHOMEで勝ち点「2」を失うだけでなく、
AWAYゴールも「2」奪われた。
アドリアーノをベンチに置いたまま試合を終えてしまった。
私にとっては最高のゲームであったが、
インテリスタにとっては負け以上に痛い引き分けであろう。
まぁ~直前の大予想通りの展開ではあったのだが・・・(照笑)

Inter 2-2 Valencia
[PR]
by jicchan1968 | 2007-02-25 10:08 | サッカー