イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

3冠へ向けて?-Middlesbrough vs Manchester Utd-The FA Cup

e0055069_2362949.jpg
既に我々には関係のないタイトルなのだが観てしまった(笑)
ロスタイムで奇跡的な逆転でビックイヤーを制して以来の3冠も視野に入った
アレックス。
しかしRiversideでのBoro戦は決して容易ではない。
ラーションの最後の試合としても自身のゴールと白星で仕事を終えたいであろう。

ややUnitedペースであったが、8分。
ダウニングが抜け出し、決定的なチャンスを作ったが決められない。
そして23分。
ラーション→ライアンと繋ぎ、最後はウエイン・ルーニー!
ゴォ~~~~ル!やはりUnitedが先制してしまった・・・
やはりライアンはいい。それから何と言ってもラーションだ。
これ程の短期間でチームにフィットし、プレミアでも仕事をきっちりとこなす・・・
まさしく”必殺仕事人”。
期待されたプレーヤーでも何ヶ月、いや何年経っても仕事が出来ない人も多いのに・・・
Boroも31分。ヤクブの惜しいシュートがあったが追いつけない。
36分。ライアンが背後からのボールに左足ボレー!惜しくもポストを叩いた。
これまた決定的な場面であった。
久々にエインセの元気な姿を観れてやや嬉しいところだ。
やはりシルベストルのお粗末なプレーとは比にならない。
このまま前半終わりかと思ったが、44分。
18歳・キャタモールが上手いトラップから反転し、シュート!
ゴォ~~~~~~~~~~~~ル!
オ~オ~オ、オ~!オ~オ、オ~オ~!オ~オ~オ、オ~!・・・
一気にRiversideがヒートアップする。
Boroにとってはいい形で後半に入れる事となった。

スタジアムのボルテージそのままに後半開始直後。
CKからボーテンクが走り込んでのどフリーヘッド!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
オ~オ~オ、オ~!オ~オ、オ~オ~!オ~オ~オ、オ~!・・・
Boroが期待に応えて見事に逆転した。
その後はUnitedの反撃の時間帯が続く。
耐えていたBoroだがボーテンクがまさかのハンド!PK!
まさしく天国から地獄だ・・・
ブーイングの中、ロナウドが彼らしいいやらしいステップからゴール!
68分。Unitedが同点に追いついた。
結局このままタイムアップ。
Boroにとっては厳しいOld Traffordでのゲーム。
一方のUnitedにとっては日程が厳しい中での再試合。
どちらにとっても厳しいが、3冠の可能性とHOMEの試合に持ち込めた
Unitedが有利である事は間違いない。
最後の試合を綺麗な花道で飾る事は出来なかったラーション。
しかし本当に素晴らしいプレーをありがとう!
今度は違う”赤い”ユニフォームで仕事してもらえたら最高だ(笑)

Middlesbrough 2-2 Manchester Utd
[PR]
by jicchan1968 | 2007-03-12 23:08 | サッカー