イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

マクラーレン、大丈夫?-EURO2008 Qualifying- Israel vs England

e0055069_224718.jpg
マクラーレンにとってもイングランドにとっても絶対に負けは許されない・・・
しかしAWAY、相手は難敵・イスラエル。あのベナユンがいる・・・

イングランドのスタメンは、GKロビンソン。
DFは右からガリーではなくフィル・ネビィル、リオ、ジョン・テリー、
注目の左はジェイミー・キャラガー。
中盤の底にハーグリーヴス、左にスティービー、右レノン、中ランパードか?
2トップはウエイン・ルーニーとアンディ・ジョンソン。
内容よりも結果が重要なこの試合。果たして・・・

立ちあがり、やはりイングランドの最終ラインが落ち着かない。
よってHOME・イスラエルが果敢に攻め込む。
17分。ようやくボールキープを続け、キャラガー→レノンと繋ぎ、
クロスにウエイン・ルーニー!この日最初のいい形であった。
22分。ジョンソン→スティービーと渡り、ダイレクトでランパードへ!
最高のラストパスであったがゴールとは行かなかった・・・
29分。右サイドから決定的な場面を作り出すイスラエル。
先制でもされたら本当に重くなる・・・
33分。レノンが左サイドをえぐり、スティービーのミドルもあった。
結局、前半を0-0での折り返し。
イスラエルの術中にはまり、スコアレスだけは勘弁してもらいたいものだが・・・

62分。右サイド、スティービーのクロスにランパードのジャンピング・ボレー!
未だなかなか崩せない・・・
72分。フィル・ネビィルが決定的なチャンスを作った直後、
ネビィルに代わりリチャーズが入った。
80分。ジョンソンに代えデフォー投入。遅くないか、マクラーレン・・・
83分。最後のカードはレノンに代えダウニング。
しかし願いも届かず、前半終了時の嫌な予感が的中。
スコアレスで終わってしまった・・・
マクラーレン、大丈夫?

Israel 0-0 England
[PR]
by jicchan1968 | 2007-03-27 22:47 | サッカー