イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

一抹の不安。-Manchester Utd vs Middlesbrough-

e0055069_22292673.jpg
Old Trafford。
攻撃陣が相変わらず好調のユナイテッド。
バックラインも不安こそあるものの失点がないのは、
中盤、とくにキャリック、スコールズ、ライアンの頑張りが大きいであろう。
今日の相手はボロ。
Reds戦で観たばかりなので、新鮮だ。

ボロが先制すれば・・・と思って開始3分でユナイテッドが先制!
先発のリチャードソンのゴールではあるが、99.9%ウエインのゴールだ。
スコールズから縦一本。GKまでかわしての完璧なコントロール。
しかしその後追加点が奪えないユナイテッド。
このまま前半が終わるかと思われたが、リオにアクシデント。
すると前半ロスタイム。ダウニングが完璧なクロスをあげ、ビドゥーカ!
ゴォ~~~~ル!キタァ~~~~同点!
ブラウンの相変わらず軽いカバーからの失点だ・・・
ここで前半が終了。ユナイテッドにとっては最悪の形でのホイッスルとなった。

後半、リチャードソンに代わりライアン。リオに代わりフレッチャーが入った。
すると早々にまたブラウンがビドゥーカにかわされ決定的な場面。
しかしここはGKファン・デルサールがGood saveを魅せた。
80分。ようやくウエインらしい素晴らしいタッチからのシュート!
惜しくも枠には行かなかったが、本当にボールコントロールが上手い。
結局、ユナイテッドは追加点がとれずに長いホイッスル。
大一番を前に小休止といったところか・・・
プレミアの首位の座というよりも、リオの怪我の具合が心配だ。
まさか今のミランには負けて欲しくはないのだが・・・

Manchester Utd 1-1 Middlesbrough
[PR]
by jicchan1968 | 2007-04-23 22:30 | サッカー