イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

集中力散漫。-Liverpool vs Marseille- UEFA CL

e0055069_22231840.jpg

Anfield。
JoseがChelseaから去った衝撃は私には相当酷く、
目標を失ったような状況で面白みは激減した。
とはいえRafaがいるRedsのサポートは勿論続けるが、
タイガー&ドラゴンの一角がいなくなった事は・・・
ため息しか出ない・・・

プレミアでクリーンシートではあったもののベナユンの一発で辛勝したReds。
かつての同志ゼンデン&シセが所属するマルセイユを迎え撃つ。
RedsのスタメンはGKレイナ。
DFは右からフィナン、ヒューピア、キャラガー、ファビオ・アウレリオ。
中盤は右ベナユン、左レト、中にシソコとキャプテン、スティーブン・ジェラード。
2トップはフェルナンド・トーレスとクラウチという布陣。

前半はとりわけミスが多かったというかミスばかりであった。
特にシソコはディフェンス面では以前から非凡なものは魅せているが、
本当にパスが酷い・・・酷過ぎる。
マスチェラーノ、シャビ・アロンソの控えでしかないであろう。
またレトもせっかくのチャンスを活かすことは出来なかった。
パフォーマンスも酷い前半。0-0での折り返しとなった。

後半に入り、52分。
Rafaはたまらずレトに代えリーセを送り込んだ。
64分。相手クリアボールのミスにスティービーのミドル!
惜しくも枠を外れた。
それにしてもヒューピア、アウレリオと緩慢なパスミスが相変わらず続く。
70分。マルセイユがニアングに代わりジブリル・シセが入った。
Rafaも精彩を欠いたアウレリオに代えボローニンを送り込んだ。
残り15分。どうしてもHOMEで勝ち点「3」の欲しいRafaが動いた。
最後のカードとしてクラウチに代わりカイト投入!
分。シソコのミスから最後はバレビュエナ!
素晴らしいゴールでマルセイユが先制した!

結局これが決勝点。
AnfieldでLiverpool完敗。
それにしても酷いゲームであった。
これがグループステージ、それも第2節で良かったというべきであろう。
これでマルセイユの1位通過の可能性も出てきた。
それにしても負けるべくして負けた試合であった。

Liverpool 0-1 Marseille
Goals;Valbuena 77
[PR]
by jicchan1968 | 2007-10-05 22:21 | サッカー