イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

解消した人、溜めた人~Tottenham Hotspur vs West Ham Utd

e0055069_23145080.jpg

White Heart Lane。
Reds、United以外のプレミアのゲームを観るのは久しぶりだ…
私が好きな2チームの対戦、London Deabyの一つだ。
久々のラモス・スパーズ。
Caring Cup Finalは観たかったが見事Chelseaを破りタイトルをもたらした…
UEFA杯では苦戦をしているようだが、プレミアでももっと上位に食い込める
実力は十分にある…
一方のハマーズはアランの悩める日々が続く…
これだけの怪我人が出ればどんな名将でも悩むには違いないのだが…
とりわけパーカーの復帰は一服の清涼剤であろう…

試合は3分。そのパーカーの高い位置でのチェックが効果的だ。
続く5分にもリュングべリ、アシュトン、ザモラと立て続けにシュート!
しかしここはGKロビンソンがgond save!
立ち上がりハマーズペースかと思われたが、8分。
右サイドからのFK。
ハドルストーンの右足から放たれたボールはベルパトフへ!
どんぴしゃヘッドでスパーズが先制!
ファーストチャンスで得点を奪った!
11分。今度は左サイドからのFK。
まさかと思ったが、ハドルストーンから今度はどフリーのベルパトフ!
労せずしてスパーズが2点のリードを奪った!
それにしてもアントンを含め、セットプレーのマークが甘過ぎる…
20分にはレノンのドリブル突破から最後はハドルストーン!
これも決定的!
結局ハマーズらしさは見られず終了間際の44分。
右サイドをえぐるレノンに突っ掛けボア・モルテが2枚目のイエローで退場!
長いホイッスルの後の哀しげなアランの表情が全てを物語っていた…

後半に入り、ハマーズの反撃に期待をしたいが10人ではさすがに厳しい…
最初のチャンスはスパーズ。50分。こぼれ球をハドルストーン!決定的…
しかし直後にアシュトンもようやくいいシュートを放った!
55分。ようやく人数が少ないながらもハマーズらしい攻撃をみせてくれた…
74分。パーカーが高い位置でボールを奪い、ようやくチャンス!
76分。今日のハマーズで孤軍奮闘していたと言ってもいいパーカーが
大事をとってか交代した。
85分。左からのクロスにレノンがスルーしてジウベルト!
ファン・デラモスとしては最高の試合展開であろう…
ジウベルトはデビュー戦でのゴールとなった…
ロスタイム93分。長いクロスにダレン・ベント!
これで4―0。
ファン・デ・ラモスは笑いが止まらないほどの理想的な試合展開。
逆にアランとしては余計に頭が痛くなった事だろう…

Tottenham Hotspur 4-0 West Ham United

Goals;Berbatov 8 , 11 Silva Gilberto 85 Bent 90
e0055069_23123039.jpg

[PR]
by jicchan1968 | 2008-03-11 23:15 | サッカー