イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

週末のWC欧州予選から・・・

私も先述の通り、注目した4カードを観ました。
まず、ミレニアム・スタヂアムで行われた「ウェールズvsイングランド」。
観ました?・・・イングランドにとって"AWAY"といっても・・・あれじゃあ不満は出るよね・・・
誰が悪いとかじゃなくて、物凄く期待の大きいチームだから余計なんだろうね・・・
ジェラードとルーニーは相変わらず1・2で抜け出すシーンもあって、
あ~ぁ・・・リヴァプールに来ないかなぁ~と無理な想像をしてたけど(笑)
一方のウェールズは大好きなライアンが孤軍奮闘してましたね相変わらず・・・
先週の木曜・金曜と2夜連続でJ・SPORTSで「プレミアゴール集」やってて、
若かりしライアンを観て、今も好きだけどキレキレやなぁ~と思って観てました。
今週ミッドウイークの試合にオーウェンが戻ってどうなるか次の試合に期待しましょう。

で私が今週末最も楽しみだった試合「トルコvsデンマーク」。
やはりトルコの強烈なサポーターの大声援のもと、大変熱い試合となりました。
何が良かったってサポーターの声援、シュチュエーションもあったけど笛。
ゴンザレスさんが吹いたでしょ。やっぱり今世界No.1って言ってもいい審判だよね。
で試合は"HOME"トルコが押せ押せでしかし点が取れない・・・
で40分過ぎのクラウス・イェンセンの一発。静まりかえるスタヂアム・・・で前半終了。
どうするトルコの間もなく、後半のホイッスル。で元インテルで私の好きなオカン投入。
(ワールドカップ開催時にはワイドショーにバカにされた名前だが・・・)
一度センタリング?シュート?の跳ね返りをまだダイレでシュート!ゴォ~~~~ル!!
どちらかといえばデンマークを応援していたが、ブラウン管からも"HOME"の声援に
圧されたのが私も「ウォ~」とうなってしまった(笑)
その後もトルコは再三のチャンスを外しまくり、嫌なムードだったが81分に遂に逆転ゴール!
大歓声のイスタンブール。でこれで終わらないのがWC予選・・・
まさかのロスタイム。そう再三日本も地獄を見たロスタイムである・・・
左サイドからセンターにフラフラっと上がったボールに途中出場のラーセンのズドン!
肩のトラップがハンドのように見えなくもなかったが起死回生の同点ゴール!
いや~間違いなく素晴らしいトラップからのシュートである・・・
この瞬間に喜んだのはデンマークだけではない・・・今予選で快進撃を続けたあの国・・・
そしてホイッスル・・・この瞬間にウクライナに初のワールドカップ出場が決まった。
トルコにとっては是が非でも欲しかった勝ち点「3」。
一方デンマークにとって勝ち点「0」は終わりを意味していた・・・
まさに絶対に負けられない戦い。
この大一番を日本で観れて本当によかった・・・スカパーありがとう(笑)

「スウェーデンvsブルガリア」はまず勉強不足だった私がびっくりしたのはブルガリア監督だ。
ストイチコフがやっているですね~恥ずかしいが知らなかった・・・
で試合は前半3分にズラタンのクロスにラーションどんぴしゃのヘッドでゴォ~ルと思いきや
オフサイドの判定。
スウェーデンが圧すもなかなか先制ゴールが奪えず、前半終了。
早く取ってくれと思っていたところ後半15分。遂にリュングベリの見事な反転からのゴール!
その後もメルベリのヘッド、終了間際にはラーションが打点の高いヘッドで落としたところを
ズラタンが巨体を揺らしてのダイビングボレー。腰を少し討っただが結果的には3-0。
しかしながら前半でもリュングベリらが決定的なチャンスを外す場面も多く、
課題を残したと言えよう・・・(ひいきチームだけに厳しい)

LENSで行われた"ジズー"公式戦初の代表復帰にふさわしい"HOME"での試合となった。
相手は格下のフェロー諸島。ゴールラッシュが期待された・・・
試合は案の定、圧倒的なボール・ポゼッションから前半11分シセのゴールで先制。
その7分後にもシセのクロス?シュート?がDFに当り2点目。
さぁ~ALE LE BLUEと期待したが・・・
ことごとく決定的チャンスを外し3点目を奪った時、時計は76分を数えていた・・・
印象としてはやはりこのチームにジズーが絶対的な存在である事がわかった。
またジズーがいるからマケレレが黒子でいられるといった具合に・・・
まぁ~ポスト・ジダンなどそう現れるものではないが・・・
実はLENSのスタヂアムは私は大好きで、あの静かな小さな町なみも・・・
初めて行ったのは「’98 フランス大会のスペインvsブルガリア」で、
スペイン快勝も予選敗退が決まり、失意の私に声をかけて来たブルガリアサポーター。
「ユニフォームを交換しよう」という問いに私は首をふってしまった・・・
しかしブルガリア人と思われる人に何て失礼な事を・・・と我にかえり、笑顔を返し
交換したのを覚えている・・・
その次に決勝トーナメント、最初で最後のワールドカップ本大会でのゴールデンゴール
となった「フランスvsパラグアイ」。ジズーは観れなかったが、チラベルトが蹲る選手を
一人ひとり起こしていたのがとても印象的であった。

水曜にまた大一番が控えている。そして来週にはCLが開幕!今週も寝れない・・・(笑)
e0055069_19272447.jpg

[PR]
by jicchan1968 | 2005-09-05 10:42 | サッカー