イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

KEANE vs KEANE ~Sunderland vs Liverpool

e0055069_14151340.jpg

The Stadium of Light。
いよいよ待ちに待ったプレミアの開幕戦…
偉大なるキャプテンが先頭をきって入場してくれるのが何とも嬉しい限りだ…
注目のスタメンはGK不動の守護神レイナ。
DFは右からアルベロア、キャラガー、ヒューピア、ドッセーナ。
中盤は底にプレシ、右カイト、左ベナユン、
ど真ん中にキャプテン、スティーブン・ジェラード。
そして2トップがフェルナンド・トーレスとロビー・キーンという布陣だ。

最初のチャンスは13分。
左サイドからのクロスにマーフィ!
GKレイナが難なく止めた…
34分。ゴール前のFKも壁の飛び出しが明らかに
早かったように見えたのだが…
43分。ゴール前でようやくロビー・キーンがシュート!
枠にこそいかなかったが、キーンのこのようなシーンが増えて欲しいものだ…
前半はこのままスコアレスで終了。
Redsはやはりマスチェラーノの不在というか
プレシとヒューピアのプレーには不安と不満を感じざるをえない…
一方のサンダーランドはロイ・キーンの下、
新戦力を発揮した前半といえるだろう…
とりわけマルブランクがチームに安定感といいリズムを作り出し、
リチャードソンとデュウフが伸び伸びとプレーしているようにみえた。
欲を言えばスティービーがFKをもらった35分から40分頃にかけての
Redsの時間帯で先制点が欲しかったが…

後半、やはり開幕で負けられないRafaが先に動いた。
プレシに代えシャビ・アロンソ。
当然であり、スタメンでなかったのが不思議なくらいだ…
53分。ようやくゴール前で分厚い攻撃がみられると思ったが、
スティービーのシュートはヒットしなかった…
59分。シャビ・アロンソ→ベナユン→スティービー!
ようやくいい縦パスが繋がり流れのある攻撃がみられた。
73分。マルブランクが下がったがサポーターのスタンディングが
今日の出来を象徴していた…
77分。トーレスのシュートをブロックしてしまったキーンがOUT。
エルザールが入った。
81分。Rafaが最後のカードをきった。
ベナユンに代わりファビオ・アウレリオ。
すると83分。
完全に消えかけていたトーレスが仕事をした。
鋭く右足を振り抜いた!
ゴォ~~~~~ル!
これこそがストライカーというゴール。
まだコンビ結成直後ではあるが、彼は本当に1トップの方がいいのだろう…
まさに水を得た魚のようだ…
結局このまま長いホイッスル!
トーレスの一撃で見事開幕戦、白星スタートとなった。
開幕で最高のフットボールを観ようとは勿論思ってはいないが、
トーレスとロビー・キーンの2トップには勿論まだまだ時間がかかりそうだ…
というよりもやはり1トップのトーレスを観たいと
思ってしまうのは私だけだろうか?

・Barclays Premier League

Sunderland 0-1 Liverpool

Goal; Torres 83
e0055069_14152971.jpg

[PR]
by jicchan1968 | 2008-08-23 14:15 | サッカー