イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

悪夢から天国 ~Liverpool vs Middlesbrough

e0055069_2235183.jpg

Anfield。
聖地に我がRedsが戻ってきた…ホーム開幕戦。
い限りだ…
注目のスタメンはGK不動の守護神レイナ。
DFは右からアルベロア、キャラガー、スクルテル、ドッセーナ。
中盤は底にシャビ・アロンソ、右カイト、左ベナユン、
ど真ん中にキャプテン、スティーブン・ジェラード。
今日の相手はボロ。
ダウニングは同じ赤いユニホームでも
我がRedsのユニホームを着ていて欲しかったのだが…
そして2トップがフェルナンド・トーレスとロビー・キーンという布陣だ。

最初のチャンスは3分。
やはりシャビ・アロンソからのパスをうけたトーレス、撃てずにカイト!
8分。左からのクロスにトーレス!
最高のクロスであった…
13分。アフォンソ・アウベスが競って落としたところにテイラー!
危ない場面だった…
37分。ようやく期待の2トップのコンビネーションがみられた…
39分。再びキーンからトーレス!
これがRafaが考える今シーズンのRedsだ。
他にも見せ場はあったが、結局このまま前半が終了。
2トップのコンビネーションで先制出来ていれば、
最高の開幕戦であったのだが…
あとはシャビ・アロンソのキックの精度に冴えがなかったのが気掛かりだ…

後半に入り60分。
膠着状態が続く展開で先に動いたのはサウスゲイト。
アフォンソ・アウベスに代わり怖い怖い絶好調のミド。
すると62分。
決定的な場面もレイナの正面!
助かった…
ミドからトゥンジャイ!
65分。ようやくRafaも動いた。
ベナユンに代え北京帰りのバベル。
すると70分。やはり絶好調のミドの左足!
見事!というしかないミドのシュートでボロ先制!
75分。ドッセーナに代わりファビオ・アウレリオ。
83分。アルベロアに代わりエルザール。
とんだHome開幕戦となってしまった…
完全にマズい展開であったが、
キャラガーのなりふりかまわぬシュートが相手DFに当りゴォ~ル!
入る時はこんなものだ…
93分。スティービーのFKもGood saveに阻まれた…
万事休すかと思われたが、95分。
シャビ・アロンソがおそらく最後のプレーと思い、上げたクロス!
競って落とされたボールがスティービーの前へ!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~ル!ゴォ~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
Wonderful Goal!Exciting Goal!
こんなに興奮したゴールはビックイヤーを獲得したシーズンの
グループリーグ第6節のあのスティービーのゴール以来だ・・・
何度観てもいい!
これがReds!これがLiverpool!
これが我らの偉大なるキャプテン、スティーブン・ジェラード!
今シーズンを振り返った時に、このゲームが優勝するチームが行うゲームだと
いえるシーズンになれば最高だ。
本当に勝って終われて良かったが、
ボロのサポーターや選手、サウスゲイトの事を思うとこのゲームで
勝ち点「0」とは本当に申し訳ないと思う・・・
しかし、これがフットボールの面白さであり怖さである。
だからこれだけの多くの人が熱狂出来るスポーツなのだろう・・・

・Barclays Premier League

Liverpool 2-1 Middlesbrough

Goals;Mido 70 Pogatetz og 86 Gerrard 90
e0055069_22352277.jpg

[PR]
by jicchan1968 | 2008-08-25 22:36 | サッカー