イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

やっと・・・ ~Liverpool vs Portsmouth

e0055069_22542336.jpg

Anfield。
連勝や無敗記録というものはいつかは途絶えるものだ…
その記録を我がRedsが破ってくれたというのは何とも嬉しい限りだ…
難攻不落のStamford Bridgeでの勝ち点『3』を無駄にしないよう、
特に今日のゲームが重要である。

そしてAnfieldにクラウチ先生が戻って来た…

立ち上がり1分のCK。カイトの前にボールが流れて来たが、
いきなりの先制点とはいかなかった。
10分。カイトの先制ゴール!と思ったが、GKジェームズがGood save。
いやぁ~惜しかった…
12分。CKにルーカス!
完全などフリーだったが、僅かにボールが高かった…
17分。スティービーがヒールで流し、走り込んだアルベロアへ!
倒されてFK!
18~20分。バベルの良さと悪さが出た…
26分。ポーツマスのファーストチャンスが決定的だったが、
守護神レイナの正面で助かった。
30分。バベルが倒されて得たFK。
スティービーのシュートは壁に阻まれたが、キャラガーが豪快に撃っていった!
いいシュートだったが、これもGKジェームズがキャッチ。
33分。FKに合わせたクラウチ。
枠にはいかない…
40分。スティービーからカイト!
流れるような攻撃であったが、僅かにサイドネットの外側…
45分。バベルのカットからスティービーのシュート!
これもGKジェームズが弾いたが、詰められない…
46~47分。何度となくチャンスを迎えたが、決められない…
やはり立ち上がりのRedsの時間帯に決められなかった結果が
前半の結果となってしまった…
最後にも決定的な場面が何度かあったが、後半に期待したい…
それにしてもカイトの献身的なプレーにはいつもいつも頭が下がる…

49分。スティービーが倒された!
ゴール前左の絶好の位置。
スティービーではなく、シャビ・アロンソが撃っていったがダメ…
53分。スティービーの渾身のパスもダメ…
60分までには先制点が欲しい…
59分。スティービーのCKにヒューピアのヘッド!
これもポストか…
63分。まずはRafaが動いた。
ペナントに代えベナユン。
65分。今度はポーツマス、トラオレに代わりクラニチャルが入った。
再三チャンスをむかえるがバベルの動きが悪い…
72分。そのバベルに代えリエラが入った。
73分。スティービーからベナユン!
これもダメ…
最高の場面だったが…
74分。ファビオ・アウレリオのシュートもGKジェームズがsave。
直後のCK。ディオップがバレーボールのブロックのような形でハンド!
PK!
ジェームズがコースをよんでいたが、
スティービーの強烈なシュートはサイドネットに突き刺さった!
ゴォ~~~~~ル!
75分。攻め続けた報いのような先制点。
85分。ウタカに代えてデフォー。
彼が先発でなくて助かった…
91分。大歓声の中、御役御免となった偉大なるキャプテン、スティービー。
キーンと代わった。
待ちに待った長いホイッスル。

大事な大事なゲームを見事勝ち点『3』で終えたReds。
展開としては圧倒的ながら点が取れないとても難しいゲームであったが、
本当によかった…
おまけとしてクリーンシートを続けられたのも嬉しい限りだ…
週末にはこのポーツマスを去ったハニー・スパーズとの戦いが待っている…
スパーズの最初の勝利が今季無敗のRedsからという事には
絶対になってはいけない…
そしていよいよあの男が古巣のゴールに叩き込み、
プレミア移籍初ゴールとして欲しいものだ…

・Barclays Premier League

Liverpool 1-0 Portsmouth 0

Goal;Gerrard (pen) 76
e0055069_22565739.jpg

[PR]
by jicchan1968 | 2008-11-04 22:58 | サッカー