イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Barclays Premier League ~ West Brom 0-3 Chelsea

e0055069_10314053.jpg

The Hawthorns。
おそらくはメンバーを落としても取りこぼしはないだろうと思われるこのゲーム。
スコラーリにとってはドログバあたりに本調子に戻ってもらいたいところだろう…

序盤からいい攻撃をみせていたWBAが15分。
チャンスを迎えたが、先制とはいかなかった…
22分。Chelseaもマルーダが上手くダイレクトで落として走り込んだランパードへ!
最初の決定的な場面であったが、GKカーソンがsave!
34分。ボジングアが上手く切り返し、左足を振り抜いた!
ゴォ~~~ル!
サイドバックとは思えない素晴らしいシュート。
38分。アネルカがドリブルからシュート!
あっさりと2点目をGet。
WBAサポーターの子供がニット帽で顔を覆ってしまうのが
あまりにも印象的でこの展開を全て象徴しているといっても過言ではないだろう…
このまま終了かと思った46分。
アネルカが彼らしい上手いゴールで3―0。
ここで長いホイッスルだが、45分で決まってしまった…
序盤いい入り方をしたWBAであったが、
やはりShots onがないと可能性はない…
解説の泰年さんが言っていたようにフィニッシュの精度を上げないと厳しいだろう…

後半に入り50分を過ぎてもスタジアムに響くWBAサポーターの歌声…
選手たちにとっては本当に有り難い…
68分。カルーに代えバラック。
75分。アネルカに代わりドログバ登場!
86分。ブーイングの中、ジョン・テリーがOut。パウロ・フェレイラが入った。
ベンチで足首を押さえるテリー…心配だ…
後半は流した感のあるChelseaだったが、3―0なら仕方ない…

一番の心配はテリーの怪我の具合だろう…
カルバーリョ、アレックスに続き、テリーまで怪我となっては…
エッシェンもいないのだからDFは火の車だ…
[PR]
by jicchan1968 | 2008-12-06 10:46 | サッカー