イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Barclays Premier League ~ Liverpool 0-0 Fulham

e0055069_10372767.jpg

Anfield。
ハリー・スパーズの快進撃を止めたフルハムを迎え撃つ。
普段のフルハムなら恐れを感じないが、
勢いという面でいささかの不安を感じるのは私だけだろうか…
今日のRedsには偉大なるキャプテン、スティービーがいない…
残念ながらスタンド観戦だ…
余計に不安を感じる…
7番と9番が顔を揃えたが、
悪いが7番がスタンド観戦で8番はピッチにいて欲しかった…

前半は予想通りというか嫌な予感が当ってしまい、スコアレスでの折り返し…
7番はチェイシングこそするものの、周りと全く合っていない…
後半のあたまからベナユンかバベル辺りに代えて欲しかったが、
Rafaならおそらくは60分過ぎまで動かないだろう…
トーレスがスペースを突き、強引な突破でしかチャンスが作れない…
カイトも縦横無尽に動き、チャンスを作るがやはり7番が目障りだ…
結局重苦しいムードは変えられず、スコアレスで終了。
勝ち点『2』を失うべくして失った…

引き分けの要因を7番一人のせいにする訳ではないが、
偉大なるキャプテンがいなかった事と
シャビ・アロンソがスタメンでなかった事が大きいだろう。
出ていた選手でと言えば、当然7番になるが…
今更言っても仕方ないが、あの金額があれば
Unitedの32番も獲れたのではないか?と思うのだが…
おそらくは7番はクラウチ先生がいればかなりいい2トップに
なっていたかもしれないが…
とにかくミッドウイークにはチャンピオンズリーグを迎えるReds。
スティービーが間に合わないなら、トーレス&カイトは勿論、
シャビ・アロンソ、エルザール辺りに期待する他ない・・・
[PR]
by jicchan1968 | 2008-12-06 10:36 | サッカー