イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

・UEFA CL -Group E- Villarreal vs Man Utd

e0055069_1135514.jpg

エスタディオ・エル・マドリガル。
楽しみな一戦だ…
17分。サンティカソルラがキレのあるいいシュートを魅せる。
29分。ロナウドのFKもGKディエゴ・ロペスは見事にキャッチ。
弾かないところはさすがだ…
恐らくは今日一番楽しみにしていたロッシが左サイド深い位置で
ファウルをもらうが、活かせない…
41分。ウエインが落としたところにロナウド!
強烈なシュートだったが僅かに弾いてポストを叩いた!
これはGKディエゴ・ロペスのgood save!
続く43分のロナウドのFKも止めた!
しかしビジャレアルにアクシデント発生。
キャプテンマークを付けたマルコス・セナが怪我。
自ら交代をベンチに要求。
残念だ…
結局前半はスコアレスでの折り返しとなった。

ベルバトフを欠くUnited。
ウエインの1トップにAwayでのゲームとなればやはり苦しい…
それでもロナウドと二人で局面を打開出来る突破力はある。
一方のビジャレアルは攻守にわたってピレスが効いている。
後半下がるであろうマルコス・セナは残念だが、
サンティカソルラに期待したい。

後半に入り51分。
ロナウドのシュートの後に詰めていったウエインが倒れたが、ホイッスルはない…
逆にシュミレーションでイエローを要求するが、カードは出ない。
直後に判定に不服でイラついているロナウドがイエローをもらう。
58分。フレッチャーがシュートを放ったが、
前半にも1本あったようにフレッチャー辺りがシュートにいければ
Unitedの流れとみていいだろう…
65分。右サイドサンティカソルラからのクロスに中3人いたが合わせられない…
するとピレス交代。
79分。ロッシに代えてフランコ投入。
80分。ウエインのカウンターからのクロスがDFの足に当ってあわやオウンゴール。
カプデビラが必死にクリア!
83分。
しかしそのカプデビラがロナウドへ足の裏をみせてのスライディングで一発レッド!
守りきれるか…
85分。ナニに代わりパク・チソン投入。
数的優位にたったUnited。
86分にはキャリックに代わりテベス。
ロスタイム。最後のCKかと思われたが長いホイッスル。

両チーム揃ってグループステージ突破を決めた。
ビジャレアルも多くの怪我人を抱え、
マルコス・セナのアクシデントや残り僅かとはいえ退場者を出しながら
失点をしなかったのはさすがだ…
一方のUnitedも引き分けも念頭におき、
テベスをスタメン起用しなかったのはコンディションの問題ではなく、
今週末のダービーを見据えてのものだろうか…
いずれにしても最後までロナウドへのブーイングと
彼自身の苛々は消える事はなかった…

・UEFA Champions League -Group E-

Villarreal 0-0 Manchester Utd
[PR]
by jicchan1968 | 2008-12-13 11:04 | サッカー