イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Zola,come back!~Chelsea vs West Ham

e0055069_2156418.jpg

Stamford Bridge。
今日の主役は何てったってゾラだ。
あの英雄『25』が帰って来るのだから…

開始早々ハマーズにアクシデント。
コリソンが倒れたが、大丈夫そうだ…
4分。ボシングアの上がりが強烈だ。
本当にChelseaはいい右SBを獲った。
アルベロアには悪いが、ブリッジと共にRedsにいれば…と考えてしまう…
7分。ランパードからジョー・コール!
今日最初のチャンスであった。
27分。ゴール前のFK。
ランパードかデコなら面白いと思ったが、
でしゃばりのドイツ人が蹴ってしまった…
案の定決まらない…
32分。ボシングアのシュートまでChelsea怒濤の攻撃であった。
33分。スローインからつないで最後はベラミー!
ゴォ~~~~~~~~ル!
ハマーズがゾラの前で先制!
これはゾラにとっては入場時の歓声よりも何よりのプレゼントであろう…
それにしてもベラミーやシセのゴールは
決まった時は本当に気持ちいい豪快なゴールだ!
45分。ゴール前、アネルカのシュートもGKがっちりとキャッチ。
結局ハマーズの1点リードでの折り返しとなった。

やはりアネルカでは迫力に欠けると感じるのは私だけだろうか?
ジョー・コール、デコ、ランパードはいいが、
苦しい時に決めるのはやはりドログバだ。
スコラーリがどのタイミングで投入するかみものだ…

すると後半のあたまからドログバ投入。
代わったのはでしゃばりなドイツ人だ。
私にとっては最高の交代だ!
51分。ドログバ→ランパード→アネルカ!
Chelseaらしいワンタッチの美しいゴールだ!
65分。ランパードがGKの前でバウンドするいやらしいシュート!
67分。CKをダイレクトボレー!
撃ったドログバも凄いが、撃たせたハマーズも問題だ…
74分。ジョー・コールに代えカルー。
76分のカルーのシュートも惜しかった…
78分。ドログバが胸で落としたところにカルー!
決められない…
79分。GKグリーンのgood save!
91分。カールトン・コール!
GKチェフと1対1だが、決められない…
結局ゾラは見事勝ち点という最大のお土産を持って帰る事となった!

Chelseaも難攻不落と呼ばれたStamford Bridgeで勝てない…
やはりカルバーリョ、エッシェンの不在もあるが、
ドログバのコンディションとアネルカの迫力、突破力の問題などであろう…
RedsもAnfieldで勝ちきれなかったが、Chelseaも苦しんでいる…
しかし逆に言えば、Chelseaが引き分けたからこそRedsは勝ちたかった…
Unitedも日本へと旅立っている間に少しでも勝ち点を伸ばしたいものだが…

・Barclays Premier League

Chelsea 1-1 West Ham

Goals;Bellamy 33 Anelka 51
e0055069_21562197.jpg

[PR]
by jicchan1968 | 2008-12-17 21:56 | サッカー