イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

青の戦い ~ Everton vs Chelsea

e0055069_10222641.jpg

Goodison Park。
オープニングシュートは2分。
右サイドからのクロスが流れたところにアシュリー・コール!
立ち上がりこそChelseaの時間帯だったが、
10分~12分の攻撃であっという間にエバートンの時間帯へ…
18分。右ジョー・コールからのクロスにアレックスがそらし、アネルカ!
面白いボールであったが、オフサイド…
35分。オズマンに正面からのスライディングで何とテリーにレッドカード!
Chelseaはまさかの10人、しかもキャプテンを失った。
44分。アルテタのFKは壁に阻まれたが、最後はヨボが面白い角度からシュート!
エバートンは前半に先制したいところだ…
しかし前半はスコアレスでの折り返し。
後半10人のChelsea。
スコラーリはどう動くのか…

スコラーリが選んだのはイバノビッチとドログバ。
代わって下がったのはジョー・コールとアネルカ。
67分。FKの壁の位置に文句を言ったバラックにイエロー!
主審が歩数をわざわざ歩き、確かめてからだ…
これにはスコラーリも苦笑いだ…
77分。CKにレスコット!
最高のヘッドだったが、守護神チェフがgood save!
80分。左からのグラウンダーのクロスにフェライーニ!
これも僅かに枠を外れた…
ため息と大歓声がこだまするスタジアム。
84分。ようやくゴールかとスタジアムに大歓声が響いたが、オフサイド!
確かにピーナールの位置はオフサイドだ…
87分。デコに代えウエイン・ブリッジ。
結局このまま終了。

Chelseaにとっては勝ち点『3』を期待していただけに、
テリーの退場は大きく痛かっただろう…
一方のエバートンは特に後半、数的優位を活かせなかった…

・Barclays Premier League

Everton 0-0 Chelsea
[PR]
by jicchan1968 | 2008-12-30 10:23 | サッカー