イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

薄氷でも底力・・・~Chelsea vs Stoke City

e0055069_9392750.jpg

Stamford Bridge。
宿敵Unitedに大敗を喫したChelsea。
Joseがインテルで敵討ちとなるのだろうか…
今日の相手はストーク・シティ。
Redsに続くこの日程はタイトだ…

開始2分。いきなりデラップのロングスローで見せ場を作った。
10分。ゴール前のFKのチャンス。
またしてもバラックが蹴ってしまった…
29分。ファイがOut。アクシデントか…
33分。アネルカが振り向き様にシュート!
これは惜しかった…
34分。ストークがまたしてもアクシデントで交代。
これは痛すぎる…
これでは後半に戦術的な交代が出来なくなってしまった…
41分。CKからアネルカ!GK難なくキャッチ。
43分。アシュリー・コールのシュートもGKセーレンセンのgood save!
44分にもランパードの強烈なシュートをgood save!
セーレンセン劇場が今日も始まった!
結局前半はストークの守護神セーレンセンが立ちはだかり、
スコアレスでの折り返しとなった。

後半、主審と共に笑顔で談笑しているビーティー。
お帰り、プレミアの桧舞台へ!
51分。マルーダのクロスにどフリーのバラックが外す…
完全にどフリーの決定的な場面であった…
考えられない…
58分。エアポケットのようにビーティーがフリーでシュート!
アートなシュートであった…
60分。ビーティーからデラップが巧みにかわし、振り切りシュート!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
ストーク・シティ先制!
これは面白い…
直後にマルーダに代えディサントを入れたが…何だかなぁ…
65分。ランパードの強烈なシュートもわずかに枠を外れた…
70分。失点の戦犯であるアシュリー・コールが強烈なシュートを放つが、
これもわずかに枠を外した…
78分。RSBの交代。ボシングアに代えベレッチ。
カルーに代えてジョー・コールあたりの交代が出来ればと
スコラーリも思っているだろう…
83分。ミケルに代え知らない選手だ…
Chelseaの苦しい台所事情がうかがえる…
84分。ストークも選手が代わったが、これまたデカい…キットソンだ…(笑)
88分。ヘッドでつなぎベレッチ!
ゴォ~~~ル!同点に追いついた。
94分。ランパードが魂のゴールで逆転!
最高の展開をみせていたストークに勝ち点がないのはあまりにも残念でならない…
しかし、これがフットボールなのだ…
時に残酷なものである…
ストークのサポーターや選手は本当に残念で悔しいだろうが、
一番やっちまったのは86分で帰ったChelseaサポーターであろう…

・Barclays Premier League

Chelsea 2-1 Stoke

Goals; Delap 60 Belletti 88 Lampard 90
[PR]
by jicchan1968 | 2009-01-31 09:38 | サッカー