イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

痛い、痛過ぎる・・・ ~Liverpool vs Manchester City

e0055069_21412764.jpg

Anfield。
レアル戦を前にトーレスのパートナーはカイト。
私が最近始めたばかりのプレステ3のマスターリーグの2トップもこの2人だ…
きっちり勝ち点『3』を獲らなければいけないゲームだが、
大黒柱スティービーは不在、
ゴール前にはCityの新守護神シェイ・ギブンが立ちはだかる…

8分。フィードにベナユンが飛び出し落としたところにトーレス!
ヒットしなかった…
19分。ダンがトーレスを倒してホイッスル。
ゴール前、絶好の位置でのFK。
ベナユンのキックは壁に当たってしまった…
22分~23分にかけて怒濤の攻撃を仕掛けるRedsだが、
なかなかフィニッシュまでいかない…
前半のうちに先制しないとここまで存在を消しているロビーニョに仕事をされそうで怖い…
すると30分。
ロビーニョが上手く飛び出し、アイルランドへの絶妙なラストパス!
何とかGKレイナが防いだが、完全に崩された。
34分のカイトをみても本当に彼は献身的だ…
37分。右サイドを駆け上がったトーレスからの折り返しにリエラ!
いい形で仕掛けたが、決められない…
42分。トーレスが上手く飛び出したベナユンに合わせたが、
フィニッシュが決まらない…
足元に入り過ぎたか…
45分。アルベロアのクロスにカイト!
惜しくも枠にいかなかった。
結局前半は攻め続けたRedsであったが、スコアレスでの折り返しとなった。

恐れていた事が現実となってしまった…
しかしながら、少しゲームが空いた事もあってか、
カイト、とりわけトーレスの調子がいい。
スティービーがいない今日、トーレス、カイト、ベナユンという好調な3人に期待するしかない…

後半、イヤな予感が当ってしまった…
49分。ベラミーがAnfieldでレイナからゴールを奪った!
リフレクションがまた最悪のコースでゴールネットへと吸い込まれた…
大丈夫?
56分。リエラからトーレス!
いい攻撃であったが、叩き込めない…
63分。マスチェラーノがシュートを放ったが、大きく枠を外れた…
流れが悪いReds。
するとRafaが動いた。
リエラに代えてエルザール。
スタンドのシャビ・アロンソが映ったが、やっぱり彼の存在感は大きい…
66分。エルザールからいいクロスが入ったが、トーレスには届かなかった…
78分。左サイドに移ったベナユンからのクロスにトーレスがパスのように合わせ、カイト!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
今度はいい予想が当った!
予想通り、期待をした3人で追いついた同点ゴールだ!
83分。ど真ん中からカイト!
強烈なシュートだったが、シェイ・ギブンが立ちはだかる。
するとRafaが最後のカードをきった。
マスチェラーノに代わりバベル。
すると85分。エルザールのクロスにトーレスが競ってベナユン!
またしてもシェイ・ギブンが立ちはだかる!
これも決定的!
87分。カイトのシュートも僅かに枠を外れた…
91分。トーレスのドリブル突破はまさにぶち抜いたという表現が適切だ!
しかし長いホイッスル!
またしても痛い痛い勝ち点『1』…
というよりも勝ち点『2』を失ったといった方が適切かもしれない…

プレミアの灯はもう消えかかったと言うしかないだろう…
しかし私たちが諦めてしまっては夢は叶わない。
それにしても痛い痛い引き分けだ…

・Barclays Premier League

Liverpool 1-1 Manchester City

Goals;Arbeloa og 51 Kuyt 78
[PR]
by jicchan1968 | 2009-02-24 21:47 | サッカー