イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お帰り、ラニエリ。~UEFA CL Chelsea vs Juventus

Stamford Bridge。
かつて難攻不落と呼ばれた言わずと知れたChelseaのホームスタジアム。
ヒディングに代わり、再びそう呼ばれる日が来るのだろうか…
そしてそのStamfordにラニエリが戻って来た…
ヒディングとの握手…何を話したのか気になる…

オープニングシュートは4分。カルー!
ブッフォンが弾いたら1点モノだった。
8分。ボジングアのクロスにドログバ!
Chelseaのいい形が続く…
すると12分。カルーからのスルーパスにドログバ!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
Chelsea先制!
ドログバもよく抑えて決めたが、何といってもカルーだ!
サイドに回すと思いきや縦へのスルーパス!
あっばれである。
16分のCKもあわやというここまではChelseaの一方的なゲームだ…
22分。デルピエロ!
続くCKもアマウーリ!
ユベントスもビックチャンスを迎える。
44分。デルピエロのFK。狙える位置だったが、壁に当たってしまった…
結局前半はこのまま終了。
Chelseaが序盤のいい時間帯で先制。
1点リードで折り返した。

後半に入り50分。
ボジングアのクロスにドログバ!
タイミングはどんぴしゃだったが、枠にいかなかった…
ユベントスにアクシデント!
52分。カモラネージが下がった。
58分。ネドベドへの危険なファウル!
バラックだ…危な過ぎる…
彼は一生好きになれないだろう…
70分を回り、ヒディングが動いた。
カルーに代えマルーダ。
しかしこの時間帯は完全にユベントスペース。
81分。ようやく目障りが下がった。
86分。ラニエリが勝負に出る…
シソコに代えトレゼゲ。
87分。アネルカの惜しいシュートがあったが、僅かに枠を外れた…
93分。ネドベドのミドル!
アレックスにボールが当たったように見えたが、このまま長いホイッスル。
Chelseaは勝利で終わったが、ユベントスも想定内の結果であろう…

欲を言えばAwayゴールを奪いたかっただろうが、2ndLegに期待が持てるだろう…
いきなり期待するのは酷だろうが、エッシェンの入ったChelseaが観たい…

・UEFA Champions League -Second Round 1st leg-

Chelsea 1-0 Juventus

Goal;Drogba 12
[PR]
by jicchan1968 | 2009-03-01 07:54 | サッカー