イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

偉大なる『5』 ~Chelsea vs Manchester City

e0055069_835190.jpg

Stamford Bridge。
ロビーニョがプレミアデビュー戦であのFKを決めてから、一巡した…
今度は敵地へ乗り込んでのChelsea戦。
そのChelseaもユーべを下して無事CLも勝ち進んだ…
今日はカルバーリョ、デコも戻り、エッシェンも含めベストの布陣が揃って来た…

18分。ランパードのFKにエッシェン!
ゴォ~~~ル!
一瞬Chelseaサポーターすら何が起きたかわからないくらいの素晴らしいボレー!
Cityにとっては狐につままれたような失点だろう…
Chelseaあっさり先制!
さすがのシェイ・ギブンもどうする事も出来なかった…
36分。デコが最高のスルーパス!
ドログバが抜け出し、ラストパス!
決定的な場面だったが、そこにいたのはゴリラ…
勿論枠にすらいかない…
エッシェンかランパードだったら確実に2点目であった…
41分。デコがベレッチに代わった。
アクシデントでなければコンディションの問題か…
前半、流れるようなChelseaの攻撃ばかりが目立った45分であった。

後半に入り47分。
ドログバを二人でかにバサミ的に倒したが、ホイッスルはない。
52分。ボジングアからドログバ!
GKシェイ・ギブンが立ちはだかる。
54分。中央へ走り込んでエッシェン!
枠にいかなかったが、躍動感あふれる攻撃だ…
55分。一向に流れを掴めないCity。
ヒューズが動いた。
カイセドに代えてエバンス。
ベラミーがいないのも大きい…
63分。ベレッチの左足のシュート!
完璧なコースだったが、ポストに助けられた…
66分。エラーノが完全に納得出来ない表情で下がった…
『俺?マジで!?』みたいな…
71分。ドログバが足を引きずってマルーダと代わった。
怪我の具合が心配だ…
81分。ロビーニョもOutし、ボジノフ。
益々期待出来ないが、スコアはまだ1―0だ…
87分。マルーダの決定的なシュートもダンがクリア!
結局このまま長いホイッスル。

Cityはスコア以上の完敗で、何も出来なかった。
一方のChelseaはスコア以上に躍動感あふれる攻撃が目立った。
いずれにしてもエッシェンというプレーヤーの存在の大きさを痛感したゲームであった…

・Barclays Premier League

Chelsea 1-0 Manchester City

Goal;Essien 18
[PR]
by jicchan1968 | 2009-03-20 08:36 | サッカー