イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

e0055069_1441279.jpg
Anfield。
CLではまさかの黒星を喫したReds。
しかし今絶好調よりもこれから上げていけばいいと思っている。
要は残り3試合を勝てばいいだけだ。
そういう意味では厳しいに違いはないが、
あのオリンピアコス戦で3点を入れなければいけない状況に近いといっていいだろう。
さて今日は足を踏み入れて欲しくないダサいロンドンのチームが相手だ。
アンリ様がいなければ何も出来ないのに調子に乗っている・・・
世界で最も嫌なチームを迎える試合。
勿論そのダサいチームを応援するダサいサポーター・・・
亀田のお父っつぁんで言うところのゴキブリ以下のチームとその仲間たち・・・
ダサいAWAYのユニフォームとソックス・・・
全てが生理的に受け付けない・・・

RedsのスタメンはGKレイナ。
DFは右からフィナン、ヒューピア、キャラガー、リーセ。
中盤の底にマスチェラーノとシャビ・アロンソ。
右にカイト、左リボローニンでトップ下にキャプテン、スティーブン・ジェラード。
やや1トップ気味にフェルナンド・トーレスという布陣であろうか・・・
やっぱりアッガーでないとダメだというのがここ数試合如実に現れている。
ヒューピアには期待しないが、クリーンシートのゲームが観たいものだ。

3分。キャラガーにアクシデント!と思ったがリーセが蹴っていた・・・
おいおい・・・ジェイミーに何かあったら完全に終わりだ・・・
6分。フィナンが上手く切れ込んでスティービー!
続いてシャビ・アロンソが拾いに行こうとしたところに止められた!
いい攻撃であった。気合いがジンジンと伝わって来る・・・
スティービーのFK!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!
イエ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~スッ!
ゴールネットが破けるかのような強烈なシュートが決まって先制!
気持ちいい~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!
ちょ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~気持ちいい~~~~~~~!
当たり前の事だがLiverpool先制!
21分。生意気にもゴール前を驚かした。しかしジェイミー!素晴らしい!
28分。ルーズボールにゴール正面からスティービー!
強烈なシュートであったが生意気にもGKが弾き出したが、素晴らしいシュート!
32分。渾身のスライディングにいったスティービーが倒れたが事無きを得た。
42分。左サイドでトーレスが倒された!まったく汚い選手たちだ・・・
FKは惜しくも外れたがチャンスであった。
ロンドンのダサいチームはトーレスが倒れているのにプレーを続けた・・・
まったく汚くてダサいうえに空気すら読めないどうしようもない連中だ・・・
10点くらい獲れる相手だがとりあえず1-0での折り返しとなった。

トーレスがアクシデントで交代となった。代わって入ったのはクラウチ。
後半が始まった。
Anfieldのボルテージと呼応するかのように選手が個々の場面で
みんなファイトしている・・・
このファイトの何分の1かでもCLでとは言いたくないが・・・(苦笑)
52分。出番が少なくなったクラウチの強烈なミドル!
実にいいシュートであったが、生意気にもセーブされてしまった。
55分。マスチェラーノにイエローだがわざとらしいオーバーな倒れ方だ。
60分。大事なジェイミーを勢い余って押し倒した!何という非道な集団だ!
64分。スティービー→ボローニン→クラウチ!という最高の形であったが、
惜しくも枠を外れた。
すると65分。ボローニンに代わりベナユンが入った。
スティービーのFKにシャビ・アロンソ!奇跡的に得点とはならなかった・・・
68分。戻って来たシャビ・アロンソにアクシデント!
アルベロアが入ったが心配だ・・・
76分。ゴール前、リーセ!いいシュートであったが惜しくも外れた。
92分。スティービーからフィナンへのラストパス!
こちらはセスクのようにオフサイドできないのにホイッスル・・・
80分。気持ち悪いスケベなフランス人のガッツポーズを観て、
私も気持ち悪くなってしまった・・・
絶対に負けて欲しくない相手に追いつかれたのは、納得がいかないが、
気持ちの入ったプレー。特に前半のパフォーマンスには満足している。
それよりもシャビ・アロンソ、マスチェラーノの2人のDMFのアクシデントが
気になって仕方ない・・・

Liverpool 1-1 Arsenal

Goals;Gerrard 7 ,Fabregas 80
[PR]
by jicchan1968 | 2007-10-29 14:41 | サッカー
e0055069_1295080.jpg

Goodison Park。
ここ数年で最悪のゲームそして代表戦でもロシアの悪夢・・・
気持ちを切り替えなければならないのに、
いつもの”merseyside derby ”の高揚感がないのは
私だけであろうか・・・

RedsのスタメンはGKレイナ。
DFは右からフィナン、キャラガー、ヒューピア、リーセ。
中盤の底にマスチェラーノとシソコ、左ベナユン。
右にキャプテン、スティーブン・ジェラード。
2トップはボローニンとカイトという布陣。
注目のフェルナンド・トーレスは代表戦での怪我でベンチからも外れた。

5分。ベナユンが左からえぐり、最後はボローニン!
最初のチャンスであった。
ここまで観ているとスティービーは右というより真ん中で自由にやっている。
35分。FKにリーセ!GKにとっては逆光で見えずらりところだ。
38分。このところの嫌な流れは変えられない・・・
ヒューピアの蹴ったボールは自陣のゴールネットを揺らした・・・
クリアとして蹴ったボールはあまりにもいいコースに決まってしまった・・・
サポーターとして恥ずかしいが今のRedsが先制されると悲観的に考えてしまう。
結局このまま前半が終了。1点ビハインドでの折り返しとなった。

52分。カウンターからスティービーが独走!
ボックス内で倒されPK!倒したヒバートは一発レッドで退場となった。
抜け出したスティービーは勿論だが、
上手くトラップしパスしたボローニンがよかった・・・
カイトが難なく決め、まずは同点に追いついた!
57分。大決定的なチャンス!カイトの折り返しにリーセ!
絶対に外してはいけない・・・そんなに強く蹴らんでも・・・
まるで日本代表のゴール前のように・・・(ここ数年観てはいないが(笑))
61分。CKからカイト、ボローニン、カイトと撃っていったが決められない・・・
66分。ヤクブの強烈なシュート!
67分。カイトからボローニン!彼は胸トラップが巧みだ。
69分。Rafaが動いた。ベユンを下げバベル。
72分。何とスティービーに代えルーカスを送り込んだ。
代表戦フル出場、CLを考慮したRafaならではの采配だろう。
勿論、このderbyをこのまま落とすような事があればの責任は
誰よりもわかっているであろうし、
Evertonが10人でなければこの交代はなかったかもしれない・・・
77分。左サイドを駆け上がりボローニンがフィニッシュ!決まらない・・・
79分。決定的な場面でシソコ!ボローニンが中にいたのだが・・・
あまり言いたくはないが、やはりルーカスを入れるならシソコだろうと思ってしまう。
幾ら厳しい日程の1試合かもしれないが伝統の”merseyside derby ”
1人少ない相手にイケイケのRedsのリーダーが交代では、
サポーターは勿論プレーヤーにも高揚感がなくなってしまった・・・
ロスタイム。ルーカスのシュートに止めたのはフィル・ネビィル!
手を出す事しか出来なかったネビィル!
PKは再びカイト!ゴォ~~~~~~~~~~ル!
Rafaはその采配を問われる事なく見事な逆転勝利となった。
最後にあわやPKという危ない場面はあったが、とにかく勝って良かった。
それしか言葉はない・・・

Everton 1-2 Liverpool

Goals;Hyypia (og) 38 Kuyt (pen) 54 , (pen)90
[PR]
by jicchan1968 | 2007-10-21 12:10 | サッカー
e0055069_2214161.jpg

Anfield。
ミッドウイークにはここAnfieldで散々なゲームをしたReds。
メンバーも代わり、今度はプレミア。
いい意味で忘れて、序盤から攻撃的なゲームを展開して欲しいところだ。
一方のスパーズもUEFA杯明け、決して楽な日程ではない。
しかもAnfield。果たして・・・

RedsのスタメンはGKレイナ。
DFは右からフィナン、ヒューピア、キャラガー、アルベロア。
中盤の底にマスチェラーノ、右ペナント、左リーセ。
ど真ん中にキャプテン、スティーブン・ジェラード。
2トップはカイトではなくボローニンとフェルナンド・トーレス。
この2トップも面白そうだ。
個人的にはボローニン、カイトという2トップが観てみたい。
凄い運動量の2トップになりそうで・・・
シャビ・アロンソはサブにも入らなかった。

12分。ステイービーが貰ったFK。
自ら蹴ってロビンソンが弾いたところにボローニン!
ゴォ~~~~~~~~~~~~~ル!
いい時間帯にRedsが先制した!
立ち上がりからトーレス、ホローニンらの高い位置でのディフェンス、
チーム全体にも集中力が伺える。
目の肥えたKOPがいるAnfield。
あんなゲームを2試合も続けられる筈もない・・・
29分。今度はボローニンが貰ったFK。
スティービーのFKはポストを叩いた!惜しいシュートであった。
34分。カウンターからトーレスがラストパス!
しかしボローニンは撃たずにスティービーへ・・・(苦笑)
ボローニンがさっきのお返しであっただろうが、撃たなくちゃいけない。
パスする気持ちはわかるが5-0でもない限り、パスはありえない・・・
45分。ベルパトフが競って落としたボールにロビー・キーン!
最悪な時間帯の失点で1-1での折り返しとなった。

後半に入り47分。
先程のゴールシーンの再現のようにロビー・キーンにゴールが生まれた。
1-2。
ここまで活躍しているボローニンにケチはつけたくないが、
ああいう譲り合いをしているとこういう目に遭うのだ・・・
63分。アルベロアに代えバベル。
まずは追いつかなくてはいけないReds。
69分。ペナントに代えいよいよカイト投入!
77分。追いつけないReds。最後カードはベナユン。
ボローニンに代わって入った。
ロスタイムに入り92分。フィナンのクロスにフェルナンド・トーレス!
ゴォ~ル!何とか同点に追いついた・・・
結局、辛くも勝ち点を得る事が出来た・・・

今日のゲームの入り方としては悪くなかった。
しかし結果としては勝ち点「1」にとどまり、それも何とか追いついてだ。
ボローニンは全体として悪くなかったが、あのプレーで全て台無しだ。
ボローニンが撃って仮に決まっていなかったとしても絶対に撃つべきだ。
今のRedsにあんな余裕はない!
彼が次のゲームであのプレー以外の素晴らしいプレーを再び魅せてもらいたい。
ディフェンス面ではやはりヒューピアの競り負けが気になる。
アッガーが戻って来るまでは心配でならない・・・

Liverpool 2-2 Tottenham Hotspur

Goals;Voronin 12 Keane 45 , 47 Torres 90
[PR]
by jicchan1968 | 2007-10-08 22:03 | サッカー
e0055069_22231840.jpg

Anfield。
JoseがChelseaから去った衝撃は私には相当酷く、
目標を失ったような状況で面白みは激減した。
とはいえRafaがいるRedsのサポートは勿論続けるが、
タイガー&ドラゴンの一角がいなくなった事は・・・
ため息しか出ない・・・

プレミアでクリーンシートではあったもののベナユンの一発で辛勝したReds。
かつての同志ゼンデン&シセが所属するマルセイユを迎え撃つ。
RedsのスタメンはGKレイナ。
DFは右からフィナン、ヒューピア、キャラガー、ファビオ・アウレリオ。
中盤は右ベナユン、左レト、中にシソコとキャプテン、スティーブン・ジェラード。
2トップはフェルナンド・トーレスとクラウチという布陣。

前半はとりわけミスが多かったというかミスばかりであった。
特にシソコはディフェンス面では以前から非凡なものは魅せているが、
本当にパスが酷い・・・酷過ぎる。
マスチェラーノ、シャビ・アロンソの控えでしかないであろう。
またレトもせっかくのチャンスを活かすことは出来なかった。
パフォーマンスも酷い前半。0-0での折り返しとなった。

後半に入り、52分。
Rafaはたまらずレトに代えリーセを送り込んだ。
64分。相手クリアボールのミスにスティービーのミドル!
惜しくも枠を外れた。
それにしてもヒューピア、アウレリオと緩慢なパスミスが相変わらず続く。
70分。マルセイユがニアングに代わりジブリル・シセが入った。
Rafaも精彩を欠いたアウレリオに代えボローニンを送り込んだ。
残り15分。どうしてもHOMEで勝ち点「3」の欲しいRafaが動いた。
最後のカードとしてクラウチに代わりカイト投入!
分。シソコのミスから最後はバレビュエナ!
素晴らしいゴールでマルセイユが先制した!

結局これが決勝点。
AnfieldでLiverpool完敗。
それにしても酷いゲームであった。
これがグループステージ、それも第2節で良かったというべきであろう。
これでマルセイユの1位通過の可能性も出てきた。
それにしても負けるべくして負けた試合であった。

Liverpool 0-1 Marseille
Goals;Valbuena 77
[PR]
by jicchan1968 | 2007-10-05 22:21 | サッカー