イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

e0055069_22143435.jpg

Anfield。
前節、気持ちのいい快勝をしたReds。
それでもアッガー、シュクルテルの怪我に伴うDFラインは心配だ…
ペペ、キャラガー、グレン・ジョンソンについては何の心配もいらないのだが…
今日の相手は難敵ビランズ。果たして…

Redsのスタメンは前節からの変更はシュクルテルの復帰の一ヶ所。
ゲームは開始30秒。
浮き球に飛び出したベナユン!
創造性あふれるバックヘッドだったが、僅かに枠を外れた…
9分。トーレス、ベナユン、スティービーがゴール前で一気に詰めたが、決まらない…
34分。ルーカスが与えたFK。
アシュリー・ヤングのボールに合わせたのはそのルーカス!
Oh~my god…
38分。中に切れ込んだグレン・ジョンソンからトーレス!
GK正面。
47分。微妙な判定のCK。
デービスにやられた…
痛過ぎる失点で折り返しとなった。

まさかの2点ビハインドでの折り返しとなったが、ここは聖地Anfield。
奇跡を信じ、60分までに追いつきたい…
後半開始早々、グレン・ジョンソンが中へ切れ込んでスティービー!
KOPもその勢いを煽る!
58分。スティービーのCKにカイト!
GKフリーデルが掻き出した!
60分にも怒濤の攻撃をみせるReds。
しかしなかなかゴールが遠い…
66分。ルーカスに代えてボローニン。
69分。スティービーのミドル!
その後も詰めたが、決められない…
72分。ボロニンからインスーアが切れ込み、中のトーレス!
ゴォ~~~~~ル!
さぁ~あと2点!
75分。スティービーがボックス内でレオコーカーを倒してホイッスル…
PKだ…
76分。ベナユンに代わりバベル。
80分。ボックス内でカイトが倒されてもホイッスルはない!
82分。バベルのパスにカイト!
惜しくも枠を外れた…
84分。キャラガーが飛び出したがオフサイドの判定…
89分。マスチェラーノからのクロスにトーレス!
これもGKフリーデルが止める…
結局このまま長いホイッスル。

何も話す事はない…
負けだ…
終わった事は仕方ない…
これから昨シーズン勝ちきれなかったゲームをきっちり勝ち点『3』を積み重ねればいいだけだ…

・Barclays Premier League
Liverpool 1-3 Aston Villa
Goals;Lucas og 34 Davies 45 Torres 72 Young(pen) 75
[PR]
by jicchan1968 | 2009-08-26 22:14 | サッカー
e0055069_226512.jpg

Craven Cottage。
今シーズンはじめてのChelsea戦だ。
開幕はCity戦を優先し、ミッドウイーク開催もあったためだ。
さほど顔ぶれは変わっていないが、またしても指揮官が変わった。

21分。ミケルが強烈なミドルを放つが、枠の外…
39分。アネルカのスルーパスに抜け出したドログバ!
ゴォ~~~ル!
昨シーズンとメンバーが変わっていないChelsea。
ここまで観ても連携という面ではUnited、Redsを上回っている。
45分にもランパードのスルーパスにドログバ!
僅かにオフサイドの判定であったが、微妙なほど素晴らしいタイミングの飛び出しであった。
前半やはりいい流れを保っていたChelsea。
1点リードで折り返した。

後半に入り51分。
マーフィーからデンプシー!
カルバーリョがクリア!
54分。ドログバが難しいところからシュート!
GKシュオーツァーが何とかsave!
63分。あのUnited戦のヒーローが記憶に新しいゲラに代わり、カマラ。
70分。フルハムにアクシデント!
マーフィーがカルバーリョとの接触で下がった。
これは痛い…長引かない事を祈るしかない。
72分。ランパードのシュートは流れた…
76分。ドログバが見事なトラップからスルーパス!
ゴォ~~~ル!
決めたのはアネルカ!
それにしても2人の絶妙なコンビネーションによる追加点だ…
最高の間と強さと走り込みだ…
81分。御役御免でランパードが下がった。
代わって入ったのはデコ。
相変わらず贅沢な交代だ…
結局このまま終了。

Chelseaは特に序盤から例年調子が良い。
メンバー構成が変わっていないのは勿論だが、
とりわけドログバ、アネルカが開幕からほぼ全開に近い状態だ…
CBにカルバーリョが戻りよりバランスがとれており、ミケルも年々成長している…
粕谷さんの理想が的中しない事を祈るしかない…(笑)

・Barclays Premier League
Fulham 0-2 Chelsea
Goals; Drogba 39 Anelka 76
[PR]
by jicchan1968 | 2009-08-26 22:08 | サッカー
e0055069_21504252.jpg

The DW Stadium。
前節、まさかの足元を救われたUnited。
しかし例年、王者のスタートは良くない…
しかしマスコミはロナウドの抜けた穴を揶揄するだろう…

4分。ビックチャンスを止めた!
完全に崩されたWiganだったが…
8分。ベルバトフがヒールで流したところにスコールズ!
絶好の場面だったが、枠にいかなかった…
18分。ウエインがボックス内、狭いところからシュート!
GK正面!
23分。ベルバトフのヘッドもGK正面。
26分。クーマスがシュート!
saveされたが、速いいい攻めであった。
32分。ウエインのシュートもGKカークランドが立ちはだかる!
結局前半はスコアレスで折り返しとなった。

Unitedも序盤の決定機で決められないあたりが、この2ゲームを物語っているようだ…
後半開始早々、Wiganが先制でもしようものなら本当に面白いのだが…果たして…

後半に入り47分。
左ナニからのクロスをバレンシアが落としウエイン!
タイミングが合わなかった…
49分。FKにシャルナーのヘッド!
枠にいかなかった…
56分。ブーイングを浴びるバレンシアからのクロスにウエイン!
ゴォ~~~~~ル!
United先制!
57分。ロダジェガがヘッド!
躍動感あるヘッドだったが、何とか掻き出した!
その直後ベルバトフ!
0―2!
63分。クーマスが下がりシンクレア。
65分。ウエインがボックス内で巧みなステップからシュート!
ゴォ~~~ル!
メルヒオットに当たりコースが変わった…
72分。ウエイン、スコールズ、エバンスを下げ、オーウェン、ギブソン、オシェイが入った。
85分。ナニからのスルーパスにマイケル・オーウェン!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
オーウェンらしいいいゴールであった!
92分。ナニのFK!
ゴォ~ル!0―5。
終わってみれば5点差の楽勝!
しかし楽勝と惜敗も紙一重のように感じる。
何はともあれ王者Unitedにエンジンに火がつき始めたのは間違いないだろう…

・Barclays Premier League
Wigan 0-5 Manchester Utd
Goals; Rooney 56 , 65 Berbatov 58 Owen 85 Nani 90
[PR]
by jicchan1968 | 2009-08-24 21:51 | サッカー
e0055069_22233254.jpg

Turf Moor。
開幕白星スタートをきった王者United。
とはいえウエインと後半に入ったキャプテン、ライアンの動きが良かった程度で
エブラのビックプレーがなければ…という内容であった。
しかし結果として勝ち点『3』を残すのがUnitedだ…
今日の相手は34年ぶりのトップ昇格を果たしたバーンリー。果たして…

今日はウエイン、オーウェンの2トップに何と言っても注目したい…
9分。バーンリーにビックチャンス!
しかし浮いたボールを決められなかった…惜しい!
18~19分。バーンリーにビックチャンスが続き、最後は豪快なボレー!
ゴォ~~~~~~~~~~~ル!
バーンリー先制!
ブレイク!
雰囲気のいいスタジアムが早くも最高のボルテージに膨れ上がった!
それにしても実に素晴らしいボレーシュートだった。
37分。右からのクロスにオーウェン!
どフリーだったがヒットしなかった…
44分。ヒーロー、ブレイクがボックス内でエブラを倒しホイッスル!
PKだ…
しかしキャリックのシュートをGKイエンセン見事に止めた!
それにしても狙うコースも甘い…
結局このままブレイクがヒーローのまま前半が終了。
最後の長いホイッスルまでヒーローでいて欲しいものだが…

後半、川本さんが言ったように立ち上がりの15分をどう乗り切るかで
面白い展開になるかもしれない…
52分。マッキャンが倒されて得たFKをブレイク!
面白い狙いだったが、僅かに枠を外れた…
59分。ファーガソンが動く。
アンデルソンに代えてバレンシア。
64分。結局いいところなくオーウェンが下がり、ベルバトフ。
67分。パク・チソンのシュートもGKイエンセンがsave!
ここからの20分強。私も祈るような気持ちだ(笑)
70分をまわり、ブラウンに代えギャリー・ネビィル投入。
幾度の決定的な場面も防ぎ、90分。
何とロスタイムは4分。
夢を現実に…
イエスッ!
待ちに待った長いホイッスル。
バーンリーが王者Unitedを1―0で下した!

それにしても繋ぐフットボールをし続けたバーンリー…
お見事というしかない…
Wiganが昇格した時もポール・ジュエルの下、
素晴らしいフットボールを観せてくれたが、
今日のバーンリーは本当に90分よく集中していた。
UnitedからみればPK失敗だけでなく、
随所に連携の乱れや集中がキレている場面がみられた…
Unitedは昨シーズンもその前も出出しは悪かった。
とにかく今日はバーンリーのサポーターと
ただ引いて守らなかったバーンリーイレブンを誇りに美酒に酔いしれたい気分だ…
何故ならバーンリーがHomeでUnitedを下したのは私の生まれた年以来だからだ(笑)

・Barclays Premier League
Burnley 1 -0 Manchester Utd
Goal;Blake 19
[PR]
by jicchan1968 | 2009-08-21 22:24 | サッカー
e0055069_21571837.jpg

Anfield。
まさかの開幕黒星スタートとなったReds。
ここAnfieldでのHome開幕戦ではきっちりと勝利で終わりたい…
やはりスタメンにベナユンが入った。

3分。オープニングシュートはルーカス!
抑えの効いたシュートだったが、GK正面だった。
5分。スティービーがボックス内へ切れ込んで中のトーレスへ!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
気持ちいい!
実に気持ちいい!
オフシーズンずっとこのシーンを待っていたのだ!
12分。マスチェラーノが削られたが、大事に至らずで良かった…
21分。カウンターから右サイドトーレスが駆け上がり中カイトへ!
流れたボールにインスーア!
決定的な場面だったが、枠にいかなかった…
32分。FKからどフリーでヘッドを撃たれたが、オフサイドではなかったのか?
危ない…
37分。トーレスがヘディングで競った際に接触。
流血だが大事に至らない事を祈るしかない…
42分。無事トーレスが戻った。
44分。カイトがシュートにいったが、中にベナユン、スティービーが余っていた。
45分。スティービーのCKにカイトのヘッド!
弾いたボールにグレン・ジョンソン!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
移籍初ゴールは豪快なダイビングボレー!
前半終了間際の貴重な追加点となった!
アジャラの戸惑いとトーレスのアクシデントはあったものの、
グレン・ジョンソンの貴重な追加点で2―0での折り返しとなった。
やはり前半の45分を観るとベナユンの動きの良さが目立つ。

後半に入り48分。
CKからこぼれたボールにデラップ!
キレのあるシュートだったが、守護神レイナがgood save!
本当に頼りになる…
51分。今度は右からのボールをグレン・ジョンソンがクリア!
何だかイヤな時間帯だ…
54分。スティービーのミドル!
こぼれたところにカイト!
惜しい場面だった…
57分。スティービーからグレン・ジョンソン。
切れ込んでカイトへ!
実にRedsらしいいい流れであった。
60分。グレン・ジョンソンが中へ切れ込んでシュート!
本当に観ていて気持ちいい!
71分。いい流れではあるがインスーアのクロスが乱れ、水をさす…
78分。スティービーからカイト!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
スティービーの素晴らしいトラップからDFを置き去りにして中のカイトへ!
カイトもよく撃った!
今シーズンのKOP ENDでのファーストゴールに相応しいスーパーゴールだ!
82分。スティービー、カイトが御役御免。
ボロニン、リエラが入った。
85分。トーレスも御役御免。エンゴクが入った。
94分。グレン・ジョンソンのクロスが相手に当りGK弾いたところにエンゴク!
ゴォ~~~ル!
4―0!
これで長いホイッスル。
Redsが開幕と昨シーズンの雪辱を果たした!

やはり今日のゲームはAnfieldという事もあるが、何と言ってもベナユンだろう…
彼が入る事で全体の流れが良くなり、躍動感のある攻撃が生まれる。
次には予想通りの活躍であるグレン・ジョンソンだ。
この2人は今シーズン、フルに活躍してもらいたいところだ。

・Barclays Premier League
Liverpool 4-0 Stoke
Goals;Torres 4 Johnson 45 Kuyt 78 Ngog 90
e0055069_21573434.jpg

[PR]
by jicchan1968 | 2009-08-20 21:58 | サッカー
e0055069_2204183.jpg

Old Trafford。
惜しくもCL連覇は出来なかった昨シーズンだが、
プレミア王者として今シーズンも迎え撃つUnited。
ロナウド、テベスが抜けたがバレンシア、オーウェンを補強した。

しかし開幕スタメンとりわけキャプテンマークをオシェイが付けて
先頭で入場したのには驚いた。
今日の相手は昇格したバーミンガム。果たして…

10分。マックファーデンがオープニングシュート!
バーミンガムが先制でもしてくれれば面白いのだが…
12分。ゴール正面からウエインがミドル!
GKハートが何とかsave!
いいシュートであった…
34分。ナニからのクロスにウエインがヘッド!
ポストの跳ね返りを難なくシュート!
ゴォ~~~ル!
やはりUnited先制!
37分。ジェロム!続くCKからのヘッドをエブラが掻き出した!
完全に1点モノだったが、エブラのビックプレーで救われた…
46分。エブラがボックス内に切れ込み、ラストパスにフレッチャー!
狙い過ぎたのか枠にいかなかった…
決定的な場面だったのだが…
結局前半はこれで終了。
結果をみれば難なくUnitedがリードでの折り返しとなったが、
エブラのビックプレーがなければ…であった。

後半、まずはファーガソンが動いた。
キャプテンマークを付けライアンがにナニに代わって入った。
やはりオシェイにキャプテンマークは似合わない…
付けるべき人がキャプテンとなり盤石の構えか…
一方完全に引いていたバーミンガムだったが、ジェロムのキレのいいシュートや
セットプレーで後半も少ないチャンスを活かして欲しいのだが…

後半開始早々ウエインがロングシュート!
枠にいっているのだから本当に彼は凄い!
52分。ウエインがシュートとみせてベルバトフへのラストパス!
本当に想像力のある素晴らしいプレーヤーだ…
58分。ど真ん中からフェイフィーのミドル!
ファン・デルサールでない分面白い狙いだ…
61分。ゴール前のFK。
ライアンの蹴ったボールは壁に当り外へ…
64分。マックファーデンが中へ切れ込んでシュート!
本当に事故でも追いついたら面白いのだが…
75分。ベルバトフが下がり、伝説の背番号『7』を背負った
マイケル・オーウェンがいよいよピッチに入った。
78分。ベニテズのシュート!
決定的な場面だったが、防がれた…惜しい!
84分。ライアンのクロスもウエインのヘッドは枠を外れた…
93分。カウンターでウエインからのラストパスを受けたオーウェン!
決定的な場面だったが、決められない…
『7』を背負ったのなら決めて欲しかった…
結局このまま長いホイッスル。

Unitedが何とか開幕戦を勝利で終えた…
バーミンガムの善戦というより引いた相手に対して
Unitedが攻めあぐねたという結果であろう…
最後にオーウェンが決めていれば、
『Wonder Boy come back!』で決まりだっただろう…

・Barclays Premier League
Manchester Utd 1-0 Birmingham
Goal; Rooney 34
[PR]
by jicchan1968 | 2009-08-19 22:00 | サッカー
e0055069_21275079.jpg

White Hart Lane。
昨シーズン、悲願のプレミア制覇の夢は叶わなかったがいよいよ今シーズンが開幕。
グレン・ジョンソンの加入は大きいが、シャビ・アロンソの穴はそれ以上に大きい…
しかし決まった事は仕方ない。
果たして31日迄に大型補強があるのか…

注目の開幕スタメンはGKレイナ。
DF右から新加入グレン・ジョンソン、キャラガー、シュクルテル、インスーア。
中盤の底にルーカスとマスチェラーノ。
右カイト、左バベル。
トップ下にスティーブン・ジェラード。
1トップにフェルナンド・トーレスという布陣。

13分。まずはジョンソンからトーレスへの鋭いクロス!
今シーズンはこのホットラインが鍵となるだろう…
15分。いきなりのアクシデント。
キャラガーとシュクルテルがルーズボールの処理で衝突!
大丈夫か…
29分。スティービーのグラウンダーのシュート!
枠にはいかなかったが、まずは1本!
30分。モドリッチからのエンジェルパスにロビー・キーン!
完全に崩されたが守護神レイナがよく防いだ!
34分。再び決定的な場面にロビー・キーン!
これもGKレイナがgood save!
しかし44分。ゴール前ハドルストーンのFKが壁に当たってのセカンドボールをアスエコト!
スパーズ先制。
結局前半はRedsのいいところは殆どなく終わった。

後半に入り49分。
トーレスが落としたところにスティービー!
グラウンダーのミドルだったが、僅かに枠を外れた…
しかしようやく流れのある攻撃をみせてくれた…
53分。ど真ん中からパラシオスがミドル!
守護神レイナが何とかsave!
55分。グレン・ジョンソンが中へ切れ込みボックス内へ!
ゴメスが倒した!
PK!
頼れる偉大なるキャプテンスティービー!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
同点!
新加入のグレン・ジョンソンがまずは点に絡むいい仕事をした。
しかし59分。
FKからバソング!
やられた…
簡単に競り合いからヘッドで決められた…
67分。ようやくRafaが動いた。
バベルに代えてベナユン。
するとスパーズもキーンに代えて新加入のクラウチ。
何だか馴染みのある名前ばかりだ…
72分。グレン・ジョンソンからトーレス!
今日2回目の新ホットラインだったが、決まらない…
73分。ベナユンからスペースへ走り込んだスティービー!
やはりベナユンが入るとこのような流れが作れる…
75分。シュクルテルを下げアジャラ。
79分。ルーカスを下げると思ったが、カイトに代えて帰って来たボロニン。
86分。ベナユンからボロニン!
最高のボールだったが、撃てない…
結局このまま終了。

昨シーズン2敗しかしていないチームが開幕戦を落とした。
いない人の事を言っても仕方ないが、
やはりシャビ・アロンソのように展開力が今日のRedsにはなかった。
スティービー&トーレスのホットラインもらしさは観られなかった。
キャラガーとシュクルテルの衝突が今日のゲームを象徴していた…
川勝さんも言っていたが、スタメンもしくは後半の頭からベナユンを観たかった。
このオープニングゲームが今シーズンのRedsを物語っているのだけはゴメンだ…

・Barclays Premier League
Tottenham 2-1 Liverpool
Goals;Assou-Ekotto 44 Gerrard(pen) 56 Bassong 59
[PR]
by jicchan1968 | 2009-08-18 21:31 | サッカー
e0055069_21551947.jpg

Ewood Park。
いつにも増して長く感じたオフシーズン…待ちに待ったプレミア開幕だ!
オープニングゲームはこのカードから観る事にした。
ストーブリーグの主役になるべく筈のCityと思ったが、
CL FinalをHomeで迎えるマドリッドの白い巨人が全ての話題と共に
我がRedsからシャビ・アロンソもかっさらっていった…

開始3分。ライト・フィリップスからのエンジェルパスにアデバヨール!
ゴォ~~~~~ル!
アデバヨール自らがスペースへ出したボールが起点となった!
まさに二人で取ったゴールと言っていいだろう…
26分。マッカーシーのFKも守護神シェイ・ギブンが難なくキャッチ。
続く27分。サンバのヘッド!
決定的な場面もシェイ・ギブンが防ぐ!
37分。ローバーズもいいカウンターをみせるが決められない…
結局このまま前半が終了。
予想通り攻守の切り替えが早いゲームであった。

後半に入り50分過ぎから激しい雨が降って来たが、59分。
右サイドから決定的な場面を作るが、またしてもシェイ・ギブンが立ちはだかる!
彼のセービングは本当に素晴らしい…
62分。今度はロビーニョ!
一振りで局面を打開出来るプレーヤーだ…
65分。先に動いたのはやはりビックサム。
ロバーツに代わり新加入のディサント。
69分。同じManchesterでもUnitedからCityに入ったテベスが登場。
下がったのはべラミーではなくロビーニョ。
72分。カウンターからベラミーが頑張り、最後はアイルランド!
もったいないフィニッシュだ…
80分。ゴール前のFKにマッカーシー!
キレのあるシュートだったが、枠にはいかなかった…
81分。テベスのシュートもいい流れであった…
91分。アイルランドが落ち着いて自分で決めた!
ゴォ~~~~~ル!
これで決まった!
0―2。
大量大型補強を行なったCityが見事Awayでの開幕を白星で飾った。

Cityは攻撃面ではまだまだ連携が整っていないながらも個の力が強く、
今シーズンが本当に楽しみだろう…
バリー、アデバヨールらでタメが出来る分、
テベス、ロビーニョ、ベラミーのスピードも活かせる攻撃は注目したい…

・ Barclays Premier League
Blackburn Rovers 0-2 Manchester City
Goals; Adebayor 3 Ireland 90
e0055069_21553754.jpg

[PR]
by jicchan1968 | 2009-08-17 21:57 | サッカー