イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

e0055069_222499.jpg

Anfield。
連勝を続けているRedsだが、
セットプレーからの失点という問題点は未だ解決されていない…
確かにRafaが言うように勝っているのだからいいのだが、
今日こそはクリーンシートで終えたいところだ…

ゲームは開始33秒。
スティービーからトーレスへのスルーパス!
絶妙なタイミングだったが…
12分。インスーアからリエラ。
トーレスへのラストパス!
ゴォ~~~~~~ル!
巧みなステップから簡単に決めた!
Reds先制!
15分。セットプレーではなく、これまた簡単にジオバンニに決められた…
開始15分で今日の私の願いは叶わなかった…
25分。トーレスの突破力!美しい…
28分。トーレスが上手さを魅せ、ゴールへパス!
Reds2点目。
41分。トーレスが落としたところにカイト!
決定的な場面だったが、GKに近かったか…
結局前半はこのまま終了。
さながらフェルナンド・トーレス劇場の45分間であった。

後半に入り47分。
ベナユンからトーレス!
右足で切り返し、左足シュート!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
股抜きハットトリック!
もう誰も止められない!
まさに今日のAnfieldはフェルナンド・トーレス劇場!
61分。スティービーのCK。
相手クリアを拾ったインスーアからスティービー!
クロスではなくダイレクトシュート!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
まさしくビューティフル・ゴール!
4―1。
68分。ワンマンショーの主役がフィオレンティーナ戦に備えて御役御免。
バベルが入った。
74分。スティービーも大歓声の中御役御免。
マスチェラーノが入った。
77分。ベナユンも御役御免。
がっかりな金髪先生が入った。
80分。バベルが落としたところに金髪先生!
やっぱり枠にいかない…
85分。左からのクロスにルーカス!
シュートはあさっての方向へ…
がっかりだ…
88分。バベルが右サイドのカイトへ開き、クロスにバベル!
ゴォ~~~~~ル!
上手いシュートだった…
91分。リエラのシュートがバベルに当たり、ゴールネットへ!
ゴォ~~~ル!
これで6―1!
クリーンシートこそ逃したものの、完勝!
美しいフェルナンド・トーレスのワンマンショーと美しいゴールショーとなった。

今シーズンのRedsは失点こそあるものの、
きっちりと勝ち点『3』を積み重ねながら問題点を修復していけばよいだろう…
大勝ではあるが、まだまだ課題も多い…
London Derbyのように故障が最も怖い…
・Barclays Premier League
Liverpool 6-1 Hull City
Goals;Torres 12 , Geovanni 15 , Torres 28 , 47 , Gerrard 61
Babel 88 , 90
[PR]
by jicchan1968 | 2009-09-28 22:24 | サッカー
e0055069_2061951.jpg

Stamford Bridge。
好調スパーズも王者Unitedの前に散ってしまったが、
厳しい日程の中このChelsea戦では結果を残したいところだろう…
一方Chelseaのゲームは今シーズンなかなか観られていない…
メンバーの入れ替わりが少なく、
アンチェロッティがドログバ&アネルカを中心に上手く使っているようだ…

ゲームは開始8分。ボジングアが右サイドからシュート!
惜しくもクロスバーとポストの角を叩いた!
スパーズも13分。サイドからのパスにハドルストーン!
意外性のあるダイレクトの抑えたいいシュートだった…
16分。高い位置でボールを奪ったスパーズ。
最後はジーナス!
キレのあるいいシュートだった…
17分。アネルカのクロスにランパード!
DFが2枚ついていたが、強い…
32分。ドログバのクロスにアシュリー・コール!
Chelsea先制!
前半はこのまま終了。

後半に入り47分。
スパーズにアクシデント。
キングが倒れ込みハットンが入った。
しかしスパーズも層が厚い。
ここでハットンがベンチにいるのだから…
羨ましい限りだ…
55分。ボックス内へ切れ込んだロビー・キーンがカルバーリョに倒されたがホイッスルはない!
今日のレフェリーはハワード・ウェブ。
58分。ドログバが上手く胸トラップしてからシュート!
GKクディッチー二が弾いたところにランパードがよく詰めた。
最後はたまたまいたゴリラが押し込み2―0。
63分。目障りなゴリラが下がり、ミケル!
するとその直後、フィードに抜け出したドログバ!
ゴォ~~~ル!
ドログバの好調さが伺える強烈な3点目。
67分。スパーズも動いた。好調デフォーに代えてクラウチ。
すると68分。クラウチが落としたところにパラシオス!
決定的だったが僅かに枠を外れた…
いやぁ~惜しい場面だった…
74分。アネルカのクロスにミケル!
ここは元Chelseaのクディッチー二がsave!
77分。再びスパーズにアクシデント。
必死にアネルカと競ったバソングが肘が絡まり頭を地面に叩きつけた…
心配だ…
何とか意識があって良かったが、大事に至らない事を祈るしかない…
今度は83分。シュートを撃った後にドログバが倒れ込んだ…
これまた担架で退場。
カルーが入ったが、こちらも心配だ…
結局ロスタイム8分あったが、このまま長いホイッスル。
ChelseaがスパーズとのLondon Derbyに快勝した。

例年このダービーは楽しみだが、
終わってみればChelseaの守備の強さ、ドログバを中心とした攻撃の強さが目立った。
ただ残念なのは両チームとも怪我人を出してしまった事だ…
とりわけトップ快走中のChelseaはその中心ドログバがどれだけのアクシデントなのか…
一方スパーズも開幕から好調だったが、United戦に続き、完敗。
そしてキング、バソングという2人の怪我人を出してしまったのは完敗以上に痛い事だろう…
アクシデントで下がった3人の元気な姿を早く観たいものだ…

・Barclays Premier League
Chelsea 3-0 Tottenham
Goals;Cole 32 Ballack 58 Drogba 63
[PR]
by jicchan1968 | 2009-09-27 20:06 | サッカー
e0055069_22285962.jpg

Old Trafford。
一昨シーズンはエリクソンCityがダブル。
昨シーズンは世界王者がダブル。
今シーズンは王者と富豪の痛み分けに終わるのか…
いつも楽しみなこのダービーだが、今年は一人の男がこのマッチを例年になく盛り上げてくれている…
『カルロス・テベス』
勿論ファーガソンも負けてはいないが、大注目だ。

ゲームは開始2分。
CKから個人技でウエイン・ルーニー!
ゴォ~~~~~ル!
Home・United先制!
しかし16分。テベスが執拗にGKへプレスし、ボールを奪って中のバリーへ!
ゴォ~~~~~~~~~ル!
City同点!
それにしてもテベスがよく諦めずボールを奪った。
Unitedは最大の弱点を露呈する形となった…
38分。ライアンのFKにベルバトフ!
決められない…
45分。高い位置でボールを奪ったトゥレからアイルランドが流してテベス!
シュートはポスト!
決定的な場面だったが…
いやぁ~悔しいだろう…
48分。ゴール前ベラミーのFK。
テベスに当り跳ね返りをレスコット!
枠にいかなかった…
結局前半はこのまま終了。
がっぷりよつに組んでの残り45分だ。
前半は両エースのいい面が得点につながった。
ウエインは類い稀なボディバランスと当りの強さ、上手さが…
一方テベスは持ち味の粘りが…
あえて言えば45分の決定的なチャンスをテベスが決めていれば最高の展開ではあったが…

後半に入り49分。
左サイド、エブラが粘ってライアン。
高いクロスにフレッチャー!
ゴォ~~~~~ル!
守護神名手シェイ・ギブンをもってしても反応出来なかった…
しかし52分。テベスからベラミー。
ドリブルで切れ込んで右足を振り抜いた!
ゴォ~~~~~~~~~ル!
Cityがすぐさま追いついた!
面白いDerbyだ!
54分にはパク・チソン!
ちょっと力が入ったか…
62分。ファーガソンが先に動いた。
パクに代えてバレンシア。
66分。ライアンのCKにベルバトフ!
どんぴしゃヘッドだったが、シェイ・ギブンが一枚上であった。
69分。ライアンが巧みなステップからクロス!ベルバトフ!
これも完璧ヘッドだったが、シェイ・ギブンがgood save!
ベルバトフの日ではない…
70分。今度はライアンのボレー!
これもシェイ・ギブンが立ちはだかった!
すると78分。ベルバトフに代えてマイケル・オーウェン。
81分。ライアンのFKにフレッチャー!
ゴォ~~~ル!
攻め続けたUnitedがようやく勝ち越した!
83分。ヒューズが動いた。
デヨンクに代えてペトロフ。
88分。ようやく速い展開からショーン・ライト・フィリップス!
キレのあるいいシュートだったが…
90分。ベラミーが一人で駆け抜けてシュート!
ゴォ~~~~~~~~~ル!
速い!上手い!凄い!
City三度同点!
93分。アンデルソンに代えてキャリック。
96分。ライアンからオーウェン!
ゴォ~~~~~ル!
ワンダーボーイが最後に決めた!
白熱のダービーに長いホイッスル。

Unitedが壮絶なゲームを制した。
しかしロスタイム取り過ぎじゃねぇ?(苦笑)
Unitedサポーターにはたまらないゲームだっただろうが、Cityサポーターは違う意味でたまらないだろう…
フレッチャー、ライアン、ウエイン、エブラ、ベラミー、シェイ・ギブンら活躍したが、
とにもかくにもマイケル・オーウェンが一番おいしいところをもっていった事は確かだ…
・Barclays Premier League
Manchester United 4-3 Manchester City
Goals;Rooney 2 Barry 16 Fletcher 49 Bellamy 52
Fletcher 80 Bellamy 90 Owen 90
e0055069_22292122.jpg

[PR]
by jicchan1968 | 2009-09-24 22:29 | サッカー
e0055069_1416364.jpg

Upton Park。
前節ベナユンの大活躍でバーンリーに快勝したReds。
CLから中2日という日程が気にはなるが…

開始2分。キャラガーのミスからハインズが決定的な場面!
一瞬あきらめたが、シュートはポストを叩き、レイナの腕の中へ!
いやぁ~助かった…
7分。スティービーからトーレス。そしてベナユン!
決定的だったが、GK正面!
いい崩しだ…
11分。インスーアが中へ切れ込んでシュート!
面白い狙いだった…
17分。スティービーが高い位置でボールを奪ってトーレスへ!
惜しくも枠を外れた…
20分。トーレスがボックス内へ切れ込んでシュート!
ゴォ~~~~~~~~~ル!
これぞストライカー!
これぞ『9』だ!
25分。ハマーズにアクシデント。
アップソンが下がりガビドンが入った。
28分。ベーラミに代わりコバチ。再びアクシデントか…
すると29分。ボックス内でキャラガーがハインズを倒しPK!
ディアマンティが倒れながらも決めて同点。
41分。ベナユンのCKにスティービー!
ゴォ~~~~~ル!
僅かに爪先にカイトがコースを変えていた。
前半のうちに再び勝ち越せたのは大きい…
しかし45分。CKからコールにやられた…
今シーズンのセットプレーによる失点はあまりにも多過ぎる…
全く修正が出来ていないと言われても仕方がない…
前半せっかく勝ち越せたが、2―2に追いつかれての折り返しとなった。

後半に入り60分。
珍しく早めにRafaが動いた。
カイトに代えてバベル。
66分。ディアマンティに代えてダイアー。
いやぁ~懐かしい…大好きなプレーヤーの一人だ…
75分。グレン・ジョンソンのシュートのこぼれ球を拾ったバベルからトーレス!
ゴォ~~~~~~~~~ル!
ここまで相変わらず周りと合っていなかったバベルだが、いい仕事をした。
しかし76分。コバチのヘッドを守護神レイナがgood save!
あわやの場面だった…
80分。ベナユンに代えてファビオ・アウレリオ。
久しぶりにBSで観たが、久々の早野さんの解説に思わず笑ってしまった…
『コバチいらないからメインディッシュを…
ずーっとセンターサークルで小鉢のままなんですよ』
まさしく早野節だ…
92分。今日2得点のトーレスに代わりリエラ。
あと僅かだ。集中したい…
結局このまま長いホイッスル!

2失点とくに2点目のセットプレーによる失点はいい加減修正してもらいたいが、
勝ち点『3』は素晴らしい!
今シーズンこうした接戦に全て勝ち越せているのがいい点だ。
とにかく勝って良かった…

・Barclays Premier League
West Ham 2-3 Liverpool
Goals;Torres 20 Diamanti(pen)29 Kuyt 41 Cole 45 Torres 75
[PR]
by jicchan1968 | 2009-09-24 14:16 | サッカー
スタディオ・ジュゼェッペ・メアッツァ。
チャンピオンズリーグ開幕戦で世間的には最も注目のカードといえるこのカード。
ズラタンvsエトーだけでなく、Joseが話題になっている。
Joseとぺップ。
この二人の対決というのもまた実に面白い…
正直Joseが率いているチームがChelseaならなおさらだったが…

8分。ブーイングを浴びるズラタンがシュート!
開始早々のメッシ以上に決定的な場面だったが…
33分。スナイデルのミドル!
惜しくもクロスバーの上だったが、少しずつインテルのリズムか…
41分。チャビが浮き球で絶妙なパスを出すが決められない…
45分。メッシの強烈なシュートもGKジュリオ・セーザルがgood save!
本当に安定感のある素晴らしいGKだ…
結局前半はスコアレス。
お互いの動きが悪いという事ではないが、重苦しい45分であった。

後半に入り47分。
エトーからスナイデル!
あわやという場面だった…
62分。ケイタのシュートも枠の外…
もうちょっと狙えるだろう…
すると63分。Joseが動いた。
ムンタリに代えてスタンコビッチ。
66分。ミリートがエトーのスルーパスに上手く抜け出し最後はスタンコビッチ!
これも惜しかったが、ゴールならず!
77分。ペップも動いた。
アンリに代えてイニエスタ。
何故彼がスタメンではなかったのだろう…
まぁリーグ戦もあるし、今日はAWAYでもあるし、ノックアウトラウンドでもないからだろう…
勿論彼のコンディションもあるだろうが…
チャビと並び、バルサで最も観たいプレーヤーだ…
膠着状態のまま85分。
Joseがミリートを下げ、バロデッリ。
仕事が出来るか…
結局このまま長いホイッスル。

90分、フルタイムスコアレスドロー。
ミラノに重苦しい風が吹いていたが、カンプノウではこうはいかないだろう…
[PR]
by jicchan1968 | 2009-09-24 14:06 | サッカー
e0055069_13531517.jpg

Anfield。
いよいよ我がRedsのチャンピオンズリーグが開幕する。
プレミアをあきらめ、CLに照準をという声があるがまだ始まったばかりだ…
前半で2点くらい取り、後半少し流したいくらいだが、そこはCL。
なめてかかるととんでもない事になる…

オープニングシュートは4分。フェルナンド・トーレス。
30分。シュクルテルのクリアミスからピンチ!
守護神レイナが防いでくれた!
34分。スティービーからリエラ!
これも枠にいかなかった…
38分。決定的な場面も再びリエラが外す!
おいおい…
40分。ベナユンのCKにスティービー!
惜しくも枠にいかなかった…
42分。スティービーのミドルも枠を外れた…
44分。インスーアからリエラ。
グラウンダーのクロスにスティービー!
この日2度目の決定的な場面だったが、惜しくも枠を外れた…
46分。トーレスがシュート!
GK弾いたところにカイト!
ゴォ~~~~~ル!
欲しかった待望の先制ゴール!
大きな大きな先制点。
Redsが1―0で折り返す事が出来た。
今日は今シーズン初めてReds戦に粕谷さんが解説となった。
シャビ・アロンソとルーカスの違いなど相変わらず的を得た解説が随所に目立った。
あのイスタンブールでのゴールデンコンビだが、金子さんとのコンビも含め、
もっともっとReds戦の解説をお願いしたい…

後半に入り49分。
ボックス内にグレン・ジョンソンが仕掛ける!
惜しくもトーレスには上手く繋がらなかった…
55分。スティービーのボレー!
決まっていればあの伝説のジズーのゴールのような『間』であったが…
65分。ベナユンが個人技からボックス内まで切れ込みシュート!
本当に素晴らしく繊細なタッチとテクニックだ…
続くCKもルーカスはどフリーのヘッドも枠にはいかない…
78分。シュクルテルが遅れあわやという場面…
80分。Rafaが動く。
遂にリエラを下げ、バベルが入った。
83分。バベルがチャンスを作り、最後はベナユン!
決定的だったが、枠にはいかない…
88分。ベナユンに代えてマスチェラーノ。
ロスタイム。カイトを下げファビオ・アウレリオ。
結局このまま長いホイッスル。

解説の粕谷さんが言うように、ため息ばかりが目立つAnfieldだった…
内容も最悪に近く、戦っているプレーヤーも観ているサポーターも何か疲れるゲームであった…
良かった事は、本当に勝ち点『3』を取れた事と怪我人が出なかった事ぐらいだ…
あっ!あと粕谷さんが解説してくれた事(苦笑)

・UEFA Champions League -Group E
Liverpool 1-0 Debrecen
Goal;Kuyt 45
[PR]
by jicchan1968 | 2009-09-24 13:53 | サッカー
e0055069_2238588.jpg

イニョニュ スタドゥ。
いよいよチャンピオンズリーグが開幕!
また興奮の8ヶ月間の熱い戦いのドラマが始まる…

結局前半はスコアレスでの折り返しとなった。
Unitedがウエイン、バレンシア、エブラが目立っていたが、完全に崩すことはなかった…

後半に入り56分。
最後はタバタのフィニッシュだったが惜しかった…
64分。遂にファーガソンが動いた。
キャリック、さらにはウエインを下げ、ベルバトフとオーウェンを投入。
ウエインも首を振り、スパイクを叩きつけたがよくわかる…
一体誰が点を取るんだ!
ウエインがいないUnitedならベジクタシュに1―0で勝ってもらいたいところだ。
70分。角度のないところからバレンシアがシュート!
惜しかった…
75分。長いクロスにノブレのヘッド!
惜しかった…
すると77分。ナニがシュート!
GK弾いたところにポール・スコールズ!
堪えていたがUnited先制!
84分。バレンシアに代えてパク・チソン。
ベジクタシュも注目のニハトが入った。
86分。ニハトから鋭いクロスがノブレへ!
惜しくも当たらなかった…
89分。ゴールキックからベルバトフが落とし、オーウェン!
枠にいかない…
結局このまま長いホイッスル!
ベジクタシュは善戦虚しくHomeでの勝ち点奪取とはいかなかった…

Unitedは勝ち点『3』を得られたのはよかった…
もし勝ち点『1』や勝ち点を取れなかったら、
ウエインのはらわたはさらに煮えくりかえっていた事だろう…

・UEFA Champions League -Group B-
Besiktas 0-1 Manchester Utd
Goal; Scholes 77
[PR]
by jicchan1968 | 2009-09-16 22:39 | サッカー
e0055069_22292278.jpg

White Hart Lane。
今節、注目のManchester vs Londonの一つ、Unitedが好調スパーズに乗り込む。
もう一方のカードはCityが快勝するだろうが、こちらもManchester勢の勝利となるのか…

すると48秒。
高い位置でボールで奪い、クラウチとビディッチの競り合いからデフォー!
ゴォ~~~~~ル!
デフォーの華麗なバイスクルが豪快に決まりスパーズ先制!
早くもゲーム前から盛り上がるスタジアムのボルテージも膨れ上がる!
7分。ようやく初スタメンとなったクラウチが遠目からシュート!
先生にも今日は一発決めてもらいたいものだ…
25分。ゴール前のFK。
ウエインではなくライアンが決めた!
United同点!
これはウエインの演技が光った。
ロナウドのようにギラギラしたオーラを出し、助走からさも『蹴るぞ!』と…
その横でライアンが職人技であっさりと決める…
28分。ベルバトフの強烈なシュートもGKクディッチーニがgood save!
30分。ウエイン、ベルバトフのシュートもGKクディッチー二、バソングが必死にクリア!
大ピンチを乗り越えた…
33分。CKからクラウチ!
惜しくも枠にいかなかった…
34分。ボールを奪ってから最後のデフォーのフィニッシュまでが速い…
41分。CKからチャンスを掴み、ルーズボールにアンデルソン!
Unitedが前半でひっくり返してしまった…
たらればを言っても仕方ないが、先制があまりにも早過ぎたか…
結局このまま前半が終了。
スパーズが最高の入り方をしたが、王者があっさりと逆転に成功しての折り返しとなった。
後半改めてデフォー&クラウチ先生に期待したいのだが…

後半、レドナップが動いた。
パラシオスに代えてジーナスが入った。
すると48分。
アスエコトから代わって入ったジーナス、最後はロビー・キーン!
惜しい場面だった…
55分。ジーナスがコースを狙ってのシュート!
続くCKでもクラウチのヘッド!
惜しい場面が続く!
59分。スコールズがハドルストーンに遅れてスライディングし、この日2枚目のイエローで退場!
最近はスコールズの退場が目立つように思うのは私だけだろうか…
スパーズはこの数的優位を活かしたい…
すると62分。
ブーイングの中ベルバトフが下がり、キャリックが入った。
67分。ウエインがドリブルからシュート!
ウエインの素晴らしいシュートだったが、よくGKクディッチー二が防いだ!
69分。チョルルカに代わりハットン。
72分。レドナップは最後のカードに新加入クラニチャルを投入した。
代わって下がったのはロビー・キーン。
78分。ウエインが巧みなステップからDFをかわし、シュート!
Unitedが1―3と差を広げた。
82分。アンデルソンが下がりナニが入った。
結局このまま長いホイッスル。
スパーズは数的優位を活かせずUnitedに1―3で今シーズン初の黒星となった…

・Barclays Premier League
Tottenham 1-3 Manchester Utd
Goals;Defoe 1 Giggs 25 Anderson 41 Rooney 78
[PR]
by jicchan1968 | 2009-09-16 22:30 | サッカー
e0055069_22345495.jpg

Anfield。
イングランドがクロアチアに快勝、南アフリカ行きを決めた。
再開してのゲーム。
相手はバーンリー。
要注意だ…

ゲームは開始40秒。
パターソンがオープニングシュート。
シュクルテルのミスから流れが悪くなかった…
Redsは7分。
カイトがシュート!
ベナユンが上手く絡んだ…
17分。トーレスが意外性のある位置からシュート!
惜しくも枠を外れた…
23分。インスーアのクロスにベナユン!
惜しい場面だった…
27分。髪を切ってさっぱりしたベナユンが個人技からシュート!
ゴォ~~~~~ル!
Reds先制!
それにしても上手いシュートだ!
どこかの国の代表選手がバカの一つ覚えでただ強く蹴っているのとは大違いだ…
41分。再びベナユンが強烈なシュート!
GK弾いたところに詰めたカイト!
ゴォ~~~~~ル!
2―0!
44分。ベナユンからスティービー!
ここも何とかGKイエンセンがsave!
実にベナユンの軟らかい落としからいいシュートであった…
結局前半はこのまま終了。
ベナユンがとにかく目立っていた…

後半に入り52分。
ボックス直前でスティービーが倒された!
しかしスティービーではなくリエラ。
壁に阻まれた…
61分。トーレスからトップスピードで駆け抜けたスティービーへ!
倒れない!
華麗なステップから中のベナユンへプレゼントパス!
ゴォ~~~~~~~~~~ル!
ベナユンには失礼だが私でも決められるであろうゴールだ…
それにしてもスティービーのボディバランスは凄い!
凄過ぎる…
すると64分。CLを見据えてRafaが動いた。
グレン・ジョンソンに代えてデゲン。
69分。カイトに代わりボロニン。
72分。スティービーのFK。弾いたところにベナユン!
しかし判定はオフサイド…
ベナユンは違うだろう…
仕方ない…
74分。再びスティービー劇場!
しかし最後のシュートはポストの外側に当ってしまった…
入って欲しかったが…
75分。トーレスが御役御免。エンゴクが入った。
82分。ボロニンからベナユン!
ゴォ~~~ル!
ベナユン、ハットトリック!
まさにフットボールの神様が彼の今日の活躍を祝うかのような素晴らしい得点だ…
86分。ベナユン→ボロニン→スティービー!
いい流れではあるが、シュートを全く撃たないボロニンが腹立たしい…
89分。CKから相手にヘッドで合わせられたが、この辺りも撃たせてはいけない…
90分。GKと1対1もボロニンは決められない…
当然だろう…
結局このまま長いホイッスル!

Redsがバーンリーに4―0の快勝!
ベナユンの躍動感あふれるプレーがとにかく目立った。
バベルとの差が開くばかりか完全にRedsのスタメンに必要不可欠な存在である事を改めて痛感した…

・Barclays Premier League
Liverpool 4-0 Burnley
Goals;Benayoun 27 , 61 , 82 Kuyt 41
[PR]
by jicchan1968 | 2009-09-14 22:35 | サッカー
e0055069_22223871.jpg

Wenbley Stadium。
いよいよクロアチアとの大一番だ。
とにかく結果が必要なこのゲーム。果たして…

7分。グレン・ジョンソンからパスを受けたレノンが中に切れ込んだ。
ボックス内で倒された!
ホイッスル!PK!
ランパードが落ち着いて決めた!
ゴォ~~~ル!
イングランド先制!
17分。
スティービーからレノン。
レノンのクロスはファーに開いたスティービーへ!
ゴォ~~~~~ル!
大きな大きな追加点!
実に気持ちのいいゴールだ!
28分。ゴール前距離のあるFK。
ランパードのキックは直接狙うシュート!
抑えの効いたいいシュートであった…
35分。レノンが鋭い飛び出しからシュート!
ここはよくGKが防いだ。
43分。へスキーが決定的な場面を迎えたが、決められない…
続く44分にもランパードが決定的な場面。
しかし3点目は決まらない…
45分。2度目の決定的な場面を決められないへスキー。
するとTVカメラはベンチのデフォーをぬく!
後半あたまから入ってくるのか…
前半は上々の2―0だが、
40分過ぎの再三の決定機にとどめをさせなかった事には指揮官は不満があるだろう…

後半、やはりあたまからクロアチアは2人の選手交代。
するとクロアチアに流れが傾いたが、グレン・ジョンソンのクロスにランパード!
ゴォ~~~~~ル!
59分。見事なランパードのヘディングシュートが突き刺さった!
これで3―0!
Redsは本当にいい補強をした…
67分。スティービーからウエイン!
ウエインがぎりぎりでクロスをあげたところにスティービー!
ゴォ~~~~~ル!
気持ちいい!
お祭りのような気持ちいいゴールラッシュ!
何故Euro予選で苦しんだのだろうか…
たからフットボールはわからないし、面白い…
Showのクライマックスはウエイン!
GKのミスを逃さずゴールゲット!
5―1。
クリーンシートこそ逃したものの完勝。
God Save the Queenが鳴り止まない夜だろう…

England 5-1 Croatia
Goals: Lampard 8 pen, Gerrard 18, Lampard 59, Gerrard 66,
Eduardo 73, Rooney 77.
・England: Green, Johnson, Terry, Upson, Ashley Cole,
Lennon (Beckham 80), Barry, Lampard, Gerrard (Milner 81),
Rooney, Heskey (Defoe 60).
・Croatia: Runje, Srna, Krizanac, Simunic, Pranjic, Mandzukic,
Vukojevic, Pokrivac (Rakitic 45), Kranjcar,
Eduardo (Klasnic 74), Olic (Petric 45).
[PR]
by jicchan1968 | 2009-09-11 22:22 | サッカー