イングランドプレミアシップとUEFAチャンピオンズリーグを中心としたサッカー観戦レポート。


by jicchan1968
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2011年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

e0055069_2118996.jpg

Stamford Bridge。
青の背番号『9』がスタメンだ…
アネルカがいてドログバ、トーレス…確かに強烈だ…
だからと言って勝敗が決まる訳ではない…
そんなことよりジェイミーが元気よく戻って来てくれたことが何よりだ…

26分。アッガーが背番号『9』にエルボーで止める。
33分。スティービーからマキシ!
今日最初の決定的な場面だったが、決められない…
決めたかった…
結局、ゴール前のシーンが少ない前半が終わった。

後半も膠着状態が続き、65分。
先に動いたのはアンチェロッティ。
トーレスに代えてカルー。
69分。右サイドに開いたスティービーのクロス!
チェフ、カイト、イバノヴィッチが重なり、流れたボールにラウール・メイレレス!
ゴォ~~~~~~~~~ル!
Reds先制!
Stamfordでの価値ある先制ゴール!
75分。マキシに代えてファビオ・アウレリオ。
解説の粕谷さんが話したようにトーレスがピッチを去ってから、
まるで呪縛がとけたかのようにゲームが動き出した…
81分。ファビオ・アウレリオが切り返してから右足でシュート!
チェフがクリア!
惜しかった…
84分。『のっている男』ラウール・メイレレスが下がり、ポールセン。
94分を回り待ちに待った長いホイッスル!

勝った!勝った!勝った!
トーレスがいなくなり、かえって気持ちが一つになり、
Stamford Bridgeで勝った!
3連勝!そしてクリーンシートも続いた!
そして何よりChelseaにダブル達成!
さぁ、CLを夢見て移籍した選手のチームの代わりに
我がRedsこそ偉大なビッククラブであることを証明しよう!

・Barclays Premier League
Chelsea 0-1 Liverpool
Goal; Meireles 69
[PR]
by jicchan1968 | 2011-02-07 21:20 | サッカー
e0055069_6513341.jpg

Anfield。
エルニーニョと呼ばれ、Redsを愛していたであろうトーレスが去っていった…
元々アトレチコ時代から彼のプレースタイルが好きであったが、
このタイミングでの移籍は後味が悪いと感じるサポーターも少なくないだろう…
しかし私はシャビ・アロンソの移籍に比べると全く失望感などはなく、
むしろ新加入選手の顔ぶれと比較しても明るい未来、可能性を感じる…
その新加入選手の一人が早速ベンチに入った。
ルイス・スアレス。
背番号は『7』。
それだけで彼への期待度がわかる…

ゲームはグレン・ジョンソンの珍しいヘッドなど惜しい場面はあったが、前半はスコアレス。

後半に入り、47分。
スティービーのFKのこぼれ球を最後はラウール・メイレレス!
ゴォ~~~~~ル!
メイレレスのゴールは気持ちいいゴールが多い…
何はともあれ後半早い時間帯での先制で少し落ち着けるだろう…
そして63分。
遂に背番号『7』がコールされた。
79分。高いDFラインを見事突破し、GKをかわしてシュート!
DFに阻まれたかと思ったが、ゴォ~~~~~ル!
2―0!
久々にKOPスタンドが揺れた!
結局、このまま長いホイッスル!
クリーンシートで終わる事が出来た。

監督、チーム、サポーター…やはり勝ち続ける事が何よりの良薬であり、
強固な団結力につながる…
かつての背番号『9』が待つStamford Bridgeでの快勝を祈りたい…

・Barclays Premier League
Liverpool 2-0 Stoke
Goals;Meireles 47 Suarez 79
[PR]
by jicchan1968 | 2011-02-05 06:51 | サッカー
e0055069_6423528.jpg

Anfield。
ようやくブログをupする気になった…
ウルブズに勝ち、今日の解消で連勝を続け、忘れていた輝きを取り戻して欲しいのだが…

6分。メイレレスの絶妙なスルーパスに反応したトーレス!
先制!と思ったが、僅かにオフサイド…
微妙だった…
10分。ケリーの低いクロスにメイレレス!
ここはGKのgood saveに阻まれた…
その後ジョンソンのシュートなどフィニッシュの場面はあったものの、
ゴールネットを揺らすことはなかった…

後半に入り、不穏な空気が流れたが、52分。
トーレスのシュートのこぼれたところに詰めてラッキーなオウンゴール。
何はともあれReds先制!
しかしその後は追加点が奪えず、危うく失点のピンチはあったがこのまま長いホイッスル。
ようやく連勝!
Chelsea戦まで勝ち点『3』を積み上げて、好ゲームを魅せてもらいたい…

・Barclays Premier League
Liverpool 1-0 Fulham
Goal;Pantsil(og) 52
[PR]
by jicchan1968 | 2011-02-05 06:44 | サッカー